記事一覧

ネギ定植、おおかた完了!

稲の田植えが終わってから、とにかくネギの植え付け作業に奔走しておりました。
P5200042.jpg
トラクターで耕す、溝を掘る、ネギを植える。
このローテーションを繰り返します。


ネギの植え付けは天気とにらめっこしながらの作業なので、
とにかくチャンスを逃さずに植えれるときには植えねばなりません。
雨が降ると一気に作業が遅れるリスクもありますので。汗

定植作業も終盤戦に差し掛かったころ、天気予報は季節外れの台風の接近、
迫る梅雨の気配で下り坂・・・私はとにかく作業を急ぎました。

多少土壌条件が悪くとも(乾燥不十分で土ゴロゴロ)植えました。
多少苗が小さくとも(早植え)植えました。

結果、見事にひっぱり君による植え付け精度が下がりまして、
(ちゃんと苗に土が掛からない。汗)膨大な手直し作業が発生しました・・・!


腰を曲げると疲れる為、最初は手直し棒を使って立ったまま
苗にちょこちょこ土寄せして修正。
P5260005.jpg
光の具合もありますが、植わってんだか分からない位
苗が小さいのがおわかり頂けるかと思います。


あんまりにも苗が小さくて土が掛かり過ぎると埋まってしまうので、
結局、自分の手で手直しを始めました。
P5260002.jpg

気力体力の限界ですっ!! と、疲れて休憩中。
P5260003.jpg
たまに「ちくしょーー」とか叫んでます。
あんまりこの状態で休んでると、何事かと心配されるので休憩は一回3分まで。


そんなこんなでなんとか手直しも完了し、
一雨降ったら苗も元気になりました。
P5290038.jpg
土の状態を良くすることは、作物の成長だけでなく作業に掛かる負担の
軽減に大きく関係します。

2~3年畑に使えば転作田の土も畑向きに改善されてくるので
それまでの辛抱です。汗 (積極的な土づくりもせねば)


そしてこっちは最初に受け付けたネギ。
こちらもスクスクと大きくなってきましたよ。
P5290043_20110530075326.jpg
ネギも・・・雑草も!

定植が一段落すると、次は除草を兼ねた土寄せを行って行きます。
まだまだ忙しい日々が続きます。

スポンサーサイト



コメント

Re: ネギ定植、おおかた完了!

石井さん
以前石井農園さんにお邪魔させていただいた茨城の寺田です。
どうもご無沙汰しております。

私の方は何とか震災にもめげずネギ栽培の方がんばっております。しかし、「スギナ」という雑草に非常に手を焼いております。なにか良い方法はないでしょうか?

やっと6月中旬に1回目の出荷(15アール分)出来そうです。

さて、今回「手直し棒」なるものが登場しましたが、これは何か専用の道具なのでしょうか?

それと、よくブログに石井さん本人が登場しますが、これはだれか別の人に撮影してもらっているんですか?

Re: ネギ定植、おおかた完了!

ホンマにそんなつもりじゃないんですけど・・・

メッチャ楽しそうに見えます(^◇^)

それにしても果てしないっすね\(◎o◎)/!
お疲れ様でした!
 
定植の次は 土寄せ・・・

果てしない(+o+)

おはようございます

ハハハ!
4コマ漫画のような見事なオチです(^^)
楽しそうな現場で何よりですね!
うっすらと見えるネギ苗たちは、順調に育っていってほしいものですね!

コメントありがとうございます。

【寺田光男さんへ】
コメントありがとうございます。

どうも御無沙汰しております!
いよいよ出荷ですか、おめでとうございます(^-^)

スギナは確かに厄介な雑草ですね。汗
ラウンドアップの様に根まで枯らせる除草剤で
作付け前に叩いておくのが一番確実だと思います。

生育中の管理であればバスタ等の茎葉処理剤で
対応するか、定期的に管理機で中耕(土寄せも兼ねて)しながら草勢をおさえるしかないかと思います。

「手直し棒」に関しては、私が勝手に自作して
そう呼んでいるだけの道具です(^^ゞ
適当な棒の先に針金(ハンガーのフック部)を取り付けて、土が掛かって曲がってしまったネギ苗を持ち上げて補正するなどの定植手直しに使っています。

農作業風景の写真ですが、一緒に作業している家族に撮って貰う事もありますが、基本的にはセルフタイマー機能を使って撮影しています。

田畑でセルフタイマーを使ってる時は・・・結構孤独です。笑涙


【ゆたかマンさんへ】
コメントありがとうございます。

楽しそうに見えたのなら私も嬉しいです(^-^)

でも実際は・・・ちょこちょこした手直しが
延々続く作業で、非常にしんどかったです。涙

私は性格がおおざっぱなのもあって、
「ぐわーー!」っと進められる作業は多少肉体的負担が
あっても苦にならないんですが、「ちょこちょこ・・・」と丁寧に進める作業は非常に苦痛を感じます。汗

土寄せも大変な作業ですが、「ぐわー!」っと出来るので気持ちは楽です。笑


【とんとん神林さんへ】
コメントありがとうございます。

畑に這いつくばって作業してると
かなり気持ちが病んできます。笑
やはり人は二本足で歩く生き物ですね・・・!

今は貧弱なネギ苗達ですが、
新潟の5~6月はネギにとって最高の生育適温なので
きっとぐんぐん成長してくれると思います(^-^)

ネギの生育観察が楽しみです。





コメントの投稿

非公開コメント

石井農園について

石井農園

Author:石井農園
300年続く越後の米農家、石井農園です。新潟県弥彦村にてお米・野菜を育てています。

親父(石井晃 9代目:写真右)、
私(石井知治 10代目:写真左)
ブログやHPの運営は10代目が担当しています。

【2024年の作付け計画】
水稲・・・940アール
※コシヒカリ、こしいぶき、こがねもち、つきあかり
園芸・果樹・・20アール
※銀杏、キウイフルーツ、ねぎ、トマト、ナス、オクラ、スナップエンドウなど少量多品目。

石井農園のホームページ

HPにて石井農園のコシヒカリ・農作物を販売中
石井農園直売所

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログ内検索はこちらから!

カレンダー&アーカイブ(Tree)

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

+ アーカイブ
 

ブログカウンター

2008年10月からのページビュー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング現在の順位