経済活動を止めてはいけない。

2011年03月13日 22:24

地震後、常に地震の情報に耳を傾けながら生活しています。

震源に近い被災地はもとより、首都圏でも物流の停滞から食料品など
物資の不足が起きていると聞きます。

※現在、石井農園でも運送会社の物流にも支障が出ており
 地震被害の大きい地域や関東へのお米の発送は出来なかったり、
 遅延が生じたりしています。
 
明日からは関東でも電力の需給調整の為の計画停電が起こるとの事。
献血や節電など、私も被災地の方の為に出来る事はしていきたいと思います。



先日の事ですが、
石井農園では来月の種まきに向けて稲(種籾)の種子消毒を行いました。
P3090027.jpg
これは種まき後に稲が様々な病気にかからない様に、予防的処理として行う作業です。
また、この時に少し温かい水に浸けることで眠っている種の目覚ましも行います。

最近では熱いお湯を使って種を殺菌する「温湯(おんとう)消毒」という技術も
普及してきていますが、効果の安定性からウチは従来の薬剤による処理をしています。

農薬については、最小限の使用で効率的に効果を発揮させる事が大事です。
その観点からも種子消毒はとっても大事な作業です。



今日、作業をしながら聞いていたラジオで、
「私達は経済活動をやめてはいけない。」という話が流れていました。

地震被害を受けなかった地域、比較的被害が軽微な地域では
出来るだけ日常の経済活動を続ける事が、社会・生活の維持に繋がり、
それが被災地の方達の支援にもなる・・・とのこと。


しかも、私は食料を作る仕事です。


震災のニュースを聞き、被災地の方達の事を考えると気持ちが焦ってしまいますが、
責任をもって自分の仕事を全うする事こそが、何よりも私が今やるべきことです。
P3090030.jpg
メディアの情報や関東の友人の話では、物流の混乱や市場機能の停滞から
一部地域では食料品をはじめとした品物の不足が起きているとの事。

被災地の農業への被害も甚大だと思います。
もしかしたら供給が不安定な状態は長引くかもしれないです。

農作物の安定供給の為にも、今私が出来る事をやりたいと思います。
しっかりと、作物の種をまきたいと思います。


スポンサーサイト





コメント

  1. 平松 | URL | -

    Re: 経済活動を止めてはいけない。

    経済活動を止めてはいけない!!

    素晴らしい言葉ですね。
    私が親に教わったことは精一杯、一生懸命に生きるということだと思ってます。

    言葉が適当じゃないかもしれませんが・・・大丈夫です。
    日本は戦後、立派に復興してきた国です。
    大丈夫です。

    私も頑張って働きます。

  2. ワークアシスト代表のブログ越佐こだわりです | URL | -

    Re: 経済活動を止めてはいけない。

    全く同感です。
    私も、今日から実践します。

    お互い「被災経験をした事のある県の経営者」として
    頑張りましょう。

  3. 名前記入なし | URL | -

    なぜ日本には米が余ってるというのにすぐ配給しないんでしょうか。
    すぐ輸入増加というメディア、何のための備蓄米なのか。

  4. とんとん神林 | URL | -

    Re: 経済活動を止めてはいけない。

    こんにちは
    >出来るだけ日常の経済活動を続ける事が、社会・生活の維持に繋がり、
    >それが被災地の方達の支援にもなる
    その通りだと思います
    不謹慎という言葉を恐れて、皆で暗い世の中へ進んでいくという事は避けたいところですね

  5. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます。

    【平松さんへ】
    コメントありがとうございます。

    本当に、私達も出来る事を
    精一杯せねばならないと感じました。

    不安なことは沢山ありますが、
    とにかく目の前の仕事に励みたいと思います。


    【ワークアシスト越佐こだわりさんへ】
    コメントありがとうございます。

    新潟も過去に大きな災害を経験してきました。
    不安や焦りにのみ込まれない様に、
    やるべき事をしっかりやりたいと思います。


    【ーさんへ】
    コメントありがとうございます。

    確かに日本は米や塩など、
    沢山の食料を備蓄してあるはずです。

    考えられるとすれば物流や施設の設備などに
    支障がでて円滑な流通ができていないと言う事でしょうか・・・。

    一刻も早く、被災地や首都圏に円滑に
    行き渡る事を願うばかりです。


    【とんとん神林さんへ】
    コメントありがとうございます。

    日常を送る事に後ろめたさを感じる人もいるかもしれませんが、私達は元気に働くことで被災地の方たちを
    支えるべきですよね。

    私も、出来る事を頑張りたいと思います!


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://komepawaa.blog.fc2.com/tb.php/906-597e15a9
この記事へのトラックバック