記事一覧

ネギ種まき2011、開始。

農業は苗半作(苗作りで出来の半分が決まる)って言われます。苗作りは全力投球です。  ◎ブログの応援、何卒宜しくお願いしますー! → ブログランキング現在の順位は?


2月4日、いよいよ2011年一発目のネギ種まきを開始しました。
P2030061.jpg
一回目の種まきでは「夏扇4号」と「夏一心」という品種を使います。

種まきは収穫時期を分散させる為、1~2週間おきに数回に分けて苗を作っていきます。
そして毎年の種まき作業の為、今年は説明をざっくりと簡素にいかせて頂きます。
※作業の詳細は過去の種まき作業をご参照くださいませ~。

まず、苗を育てる箱に土を詰めて~種を埋める穴を空けて~
P2040062.jpg


種を一気に種まき器で、
P2040064.jpg


ガシャコン!っと播きまして、
P2040065.jpg
土をかぶせて水をたっぷり与えたら、

発芽を均一に促す為に先日作った温床に育苗箱を並べます。
P2040066.jpg


温度に小まめに気を配りながら、ネギを見守る事一週間。
P2060001.jpg


ぽつぽつとネギの芽が出てきました。
P2130034.jpg


何度種まきを経験しても、無事に発芽してくれた時はホッとします。
P2130033.jpg

一回目の発芽を無事に見守った後、すかさず次の種まきの準備に取り掛かります。
P2140038.jpg
今年は2月から5月迄ネギの種まきが続きます。

更にこれから、ブロッコリーや稲の種まきも始まります。
とにかく春は、播いて、播いて、播きまくります。

各ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1クリックのみ)
ブログの励みになります。何卒、応援宜しくお願いします。
スポンサーサイト



コメント

そちらでは積雪量はどうですか?こちらでは、雪降らずとも、気温が低く、積もっている雪がなかなか融けません。

外での作業はもっぱら雪かきぐらいなので、野菜を植えてみようという、僕のささやかな野望はことごとく塵に散ってしまいます(>_<)

やっぱり年中暖かくするような設備が必要かな?じゃないと、ハウスのフル活用は無理でしょうかねー(>_<)

遅くなりましたが、御結婚おめでとうございます
教えてもらいたいんですけどネギの品種は全部で何種類ですか

Re: ネギ種まき2011、開始。

お疲れ様です

我が家のハウスは稲の育苗が終わるとビニールを外してしまうんで冬作業がなかなか…です
俺もそろそろ準備開始します
(今度作業場見学させて下さい)

Re: ネギ種まき2011、開始。

種まきって大変な作業ですよね~

月曜日に高校受験の合格発表があり無事合格できたのでこれからは少しずつ農業のことを勉強していきたいと思っています。
メールなどで聞くこともあるかもしれませんがよろしくお願いします。
石井さんのブログも毎日見させてもらいま~す(^O^)/

ネギの種はどこで購入していますか?

コメントありがとうございます。

【継枝さんへ】
コメントありがとうございます。

こちらも降って溶けての繰り返しですが、
なんとかこのへんは25センチ位まで減ってきました(^^ゞ

ウチも周年の暖房はコストが掛かるので、
ネギ(発芽時のみ温床で加温)のように既存の設備だけで
出来る~最小限の投資で出来るモノから導入しました。

岩手はより環境が厳しいと思います。
何か良い作物、もしくは加工品を組み合わせられれば・・・!


【唐澤さんへ】
コメントありがとうございます。

二人で力を合わせて、幸せな家庭を築きます(^-^)

ネギについてですが、
今年は夏扇4号・夏一心・夏扇パワー・秀逸・羽緑・春扇
などを栽培候補に挙げています。

なので少なくとも6種類は組み合わせようと思います。


【tonpuさんへ】
コメントありがとうございます。

ウチも育苗用のパイプハウスは全てビニールを外します。
やはり冬の雪が怖いですもんね。汗

作業場の見学は全然OKですよ。
汚いしショボイのであまり人様にお見せ出来る様な
場所でも無いですが(^^ゞ


【marukoさんへ】
コメントありがとうございます。

おお!合格おめでとうございます!
一足先にさくらが咲きましたね(^-^)

こちらこそ、今後も宜しくお願い致します。

私は野菜の種に関しては
種苗会社さんから買うようにしていますよ。

多分黒崎でも利用している農家さんが多いと思います。
北○農事さんですよ(^-^)

コメントの投稿

非公開コメント

石井農園について

石井農園

Author:石井農園
300年続く越後の米農家、石井農園です。新潟県弥彦村にてお米・野菜を育てています。

親父(石井晃 9代目:写真右)、
私(石井知治 10代目:写真左)
ブログやHPの運営は10代目が担当しています。

【2024年の作付け計画】
水稲・・・940アール
※コシヒカリ、こしいぶき、こがねもち、つきあかり
園芸・果樹・・20アール
※銀杏、キウイフルーツ、ねぎ、トマト、ナス、オクラ、スナップエンドウなど少量多品目。

石井農園のホームページ

HPにて石井農園のコシヒカリ・農作物を販売中
石井農園直売所

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログ内検索はこちらから!

カレンダー&アーカイブ(Tree)

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 

ブログカウンター

2008年10月からのページビュー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング現在の順位