記事一覧

先輩農家さんにて、作業分担、機械のDIYを学ぶ。

ハウスで見つけた驚きの機械。感激しました!  ◎ブログの応援、何卒宜しくお願いしますー! → ブログランキング現在の順位は?


先日、花をメインに栽培している先輩農家さんの元へ勉強に行ってきました。
PC220011.jpg
こちらでは数人のパートさんを常勤雇用しており、
パートさんとの仕事の分担や情報共有の仕方、職場環境の考え方など
農家が雇用する側に立った時のお話を中心に、様々な勉強をさせて頂きました。
PC220022.jpg
来年ネギの作付けを拡大するに当たり、どうしても手作業の部分の負担が大きい為、
今まで以上に人件費を計上し、多くの方の協力を求める事になると思います。

その際、仕事を任せる側も受ける側も気持ちよく作業が出来て、
お互いが効率よく働ける環境を作っていかねばなりません。

今回の見学では実際にそれが実践されている職場を見る事ができて
大変勉強になりました。 お忙しい中ありがとうございました、感謝です!



更にもう一つ、先輩の農園で私の心を「スバッ!」と射止めたモノがありました。
PC220016.jpg
これはコンバインを改造した運搬機です。

使わなくなったコンバインの刈取部、脱穀部などを取り外し、
走行能力だけを残して運搬車に改造したらしいです。しかも自分で!

私も来年、圃場の中で活躍できる運搬機を欲しいと考えていた為、
これには非常に驚きました。 運搬機も買えば数十万円はするのですが、
これならばかなりコストを抑える事が可能とのこと。

更に先輩の農園では、2坪程度の業務用冷蔵庫まで自作されていました。
(断熱材として発泡スチロールを張り込んだ部屋に、ユニットを取り付ける)

想像の斜め上をいくDIYっぷりに、ただただ感心しっぱなしでした。
私ももっと自ら作り出せる農家にならねば・・・・! 頑張ろう!


各ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1クリックのみ)
ブログの励みになります。何卒、応援宜しくお願いします!
(1クリックで10ポイント加算されます。デカイ!)
スポンサーサイト



コメント

Re: 先輩農家さんにて、作業分担、機械のDIYを学ぶ。

コンバインを自分であそこまで改造できるのはすごいですね~

参考になるかわかりませんが
黒埼では枝豆を運ぶのはトラクターに整地キャリアをつけて運んだりします。
トラクターなら作業場まで来れますが
圃場の中だけなら使わなくなった田植え機の後ろ部分を取り外し枝豆を積めるように荷台をつけたりしている人も多いです。

荷台は農機具屋さんに作ってもらってるそうです。
お金はかかりますが運搬機を新品で買うより格段に安いと思います。

今度、田んぼで見かけたら写真を撮ってメールで送りますね。

長くなってしまいすいません
よかったら参考にしてください
                                               

Re: 先輩農家さんにて、作業分担、機械のDIYを学ぶ。

月刊雑誌「現代農業」を出版している農山漁村文化協会から
「改良・改造 手づくり農機傑作集」という書籍が出版されてます。第1集と第2集の2冊があります。
Amazonで普通に販売されてますので、ご参考になると思います。
一度ご覧ください。
溶接の工具が一式あればいろいろとできます。
あと農協によっては、プラウとかのアタッチメントをレンタルしてくれます(実際に借りたこと無いのですが・・・)。

でわでわ。良いお年を。

Re: 先輩農家さんにて、作業分担、機械のDIYを学ぶ。

作り出すのは、農産物だけじゃないんですね!
頭が下がります(^^;)

2010年も今日で終わりですね
今年は大変お世話になりました
ありがとうございました
来年もどうぞよろしくお願い致します!
良い年をお迎えください(^^)/

コメントありがとうございます!

【matukoさんへ】
コメントありがとうございます。

私も黒崎~味方らへんの地域で、改造した田植え機の運搬機を
見た事があります。
実は私も近所の農機具屋さんに改造運搬車の値段を聞いたら
想像以上に安価で製作して頂けるとの事でビックリしました!汗
※これついても後日ブログにしたいと思います(^^ゞ

今年一年、色んなコメントを頂きありがとうございました。
また、来年も宜しくお願い致します。良いお年を(^-^)


【兼業農家の長男さんへ】
コメントありがとうございます。

なんと!
農文協はそんな本も出版しているのですか!?
あとで早速アマゾンを覗いてみようと思います(^^ゞ

私の地域でも農協さんから借りれるアタッチメントがあります。
自分で購入するのが難しい作業機に関しては、最大限レンタルや他の農家さん達との共同利用など、設備投資を抑える工夫をしながら乗り切りたいと思います(^-^)

今年も一年ありがとうございました<m(__)m>
来年も宜しくお願いします。 良いお年を!


【とんとん神林さんへ】
コメントありがとうございます。

農家さんによっては、機械整備が本業じゃないのかって
思う位詳しい方もいて驚かされます(^^ゞ

農業機械に関しては高価なモノも多く、
自分で代用品を作り出したり、機械の仕組みやメンテナンスを
勉強して修理費を押さえる事が凄く大事だと思います。

私ももっと機械に詳しくならねばと思います。汗

今年も一年ありがとうございました。
来年も宜しくお願い致します! 良いお年を(^-^)



 

コメントの投稿

非公開コメント

石井農園について

石井農園

Author:石井農園
300年続く越後の米農家、石井農園です。新潟県弥彦村にてお米・野菜を育てています。

親父(石井晃 9代目:写真右)、
私(石井知治 10代目:写真左)
ブログやHPの運営は10代目が担当しています。

【2024年の作付け計画】
水稲・・・940アール
※コシヒカリ、こしいぶき、こがねもち、つきあかり
園芸・果樹・・20アール
※銀杏、キウイフルーツ、ねぎ、トマト、ナス、オクラ、スナップエンドウなど少量多品目。

石井農園のホームページ

HPにて石井農園のコシヒカリ・農作物を販売中
石井農園直売所

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログ内検索はこちらから!

カレンダー&アーカイブ(Tree)

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 

ブログカウンター

2008年10月からのページビュー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング現在の順位