記事一覧

資材の予約割引と来年の品種計画。

頭の中では既に2011年の農繁期。 調べ物がまだまだ沢山必要です。  ◎ブログの応援、何卒宜しくお願いしますー! → ブログランキング現在の順位は?


今年も残すところあと5日。一週間を切りました。
現在大急ぎで肥料、石灰、農薬などその他農業資材の予約注文をまとめています。
PC200011.jpg
農協さんや某ホームセンターなんかでも、来年使う資材を
前もって予約注文する事で1~2割位コストを下げる事が出来ます。

来年はネギの生産コストだけでも300~400万になりますので、
削減出来るところはしっかり抑えて行かねばなりません。

必要資材の予約は栽培指針を基本としながらも、
2年間ネギを育てた経験をもとに絶対使い切れる量だけを注文しました。
※資材を買い過ぎて余らせたらコスト削減もなにも無いので。汗


同時に、お世話になっている種苗会社さんへは
来年栽培するネギ品種の相談に行ってきました。

来年はネギの栽培面積を70アール→150アールに拡大するに伴い、
様々な栽培時期の作型を増やして色んな品種の導入を検討しています。

夏扇3・4号、夏一心、ホワイトスター、春扇、羽緑一本太、秀逸・・・
※全部ネギの品種名。

メーカーさんのパンフやサイトではどれも
「揃いが良く、食味良好」の横並びだったりするので
第三者目線からもアドバイスを貰うと参考になります。

ネギも品種によって葉の長さ・固さ・太さ・折れやすさ、成長の速さ、
病気への耐性、暑さへの耐性・・・etcが微妙に違いますので、
栽培する時期や環境によって、各品種の強みを活かせるように組み合わせます。


またネギの種と一緒に、緑肥についても色んなアドバイスを貰ってきました。
PC200012.jpg
緑肥は地力の維持、病害虫の抑制、排水向上(緑肥の根による耕盤破砕)などの
メリットも多く、ネギとの上手なローテーションが出来れば非常に心強い作物です。

来年は緑肥も使いこなすべく、試行錯誤したいと思います。




各ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1クリックのみ)
ブログの励みになります。何卒、応援宜しくお願いします!
(1クリックで10ポイント加算されます。デカイ!)
スポンサーサイト



コメント

Re: 資材の予約割引と来年の品種計画。

お久しぶりです。
久しぶりのコメントです。

ネギの栽培コストでそんなに掛かるんですね!!
正直ビックリです。勉強不足でした

作付面積が多いと予約したほうがかなりコスト削減できますよね

150アールに増やすんですか~
また来年ブログでも紹介してくださいね
楽しみにしてます。

Re: 資材の予約割引と来年の品種計画。

ご無沙汰です。

年賀状に追われてこんな時間になりました。
私の場合は、年の暮の挨拶なので今年中に届かないと。

それよりも150アール!
勢いを感じます。
応援してますよ!





Re: 資材の予約割引と来年の品種計画。

まさか150アールをひっぱりくんで?
当然、ねぎ平床移植機は買いでしょう

コメントありがとうございます!

【marukoさんへ】
コメントありがとうございます。

野菜栽培は金が掛かります。汗
特にネギの場合は肥料も多く必要としますし、
皮むき~出荷作業を手伝って貰う為の人件費もかさみます。

来年以降はいよいよ栽培面積が1haを越えてきますので、
効率的に作業が出来るように今からイメトレしています。

来年はブログもドタバタしそうです(^^ゞ


【コゼ61 鈴木さんへ】
コメントありがとうございます。

深夜までお疲れ様です・・・!
最近は毎晩もの凄く冷えるので
体調を壊さない様にして下さいね(^-^)

来年は減反の達成目標もあって、
少し強気に拡大計画を立てました。
ドキドキですが、なんとかやり切りたいと思います(^^ゞ


【おおたこさんへ】
コメントありがとうございます。

セルトレイ育苗と平床移植機にも興味はあるのですが、
いかんせん資本も無い為ひっぱりくんで植えきります(^^ゞ

作型を分散させ、一度に20アール程度ずつ作業を
進めていく予定です。

ただ、収穫作業や調整作業については、
新しい設備投資を行うつもりです。

これについても、また後日ブログで
紹介できればと思います(^-^)

Re: 資材の予約割引と来年の品種計画。

お疲れ様です。
150アールですか~。さすがに勢いが違いますね。
うちは来年もボチボチです(笑)
ソフィ登場ですか??

Re: 資材の予約割引と来年の品種計画。

おお~しっかりやってるんですね~。
家のどんぶり勘定男にも見習って欲しいものです。

コメントありがとうございます。

【ひでさんへ】
コメントありがとうございます。

ソフィはまだまだ自力購入は出来ませんが、
来年は自分とぶつからない作型でソフィを使用している
農家さんから期間限定でレンタルしたり、トラクタ装着型の
掘り取り機の中古を購入して対応したいと思っています。

ネギの急激な面積拡大には正直不安もありますが、
来年以降、転作田で減反を達成する為にもなんとか
やり切りたいと思っています。  頑張ります!


【mimiさんへ】
コメントありがとうございます。

私もシーズン中は資材の値段や購入先をあまり気にしないのですが、冬になって伝票をまとめ出すと資材の購入額が目につく様になります(^^ゞ

数百円、数千円の資材も数がまとまると結構な額になるので
少しでも抑える努力をする様にしました。汗

コメントの投稿

非公開コメント

石井農園について

石井農園

Author:石井農園
300年続く越後の米農家、石井農園です。新潟県弥彦村にてお米・野菜を育てています。

親父(石井晃 9代目:写真右)、
私(石井知治 10代目:写真左)
ブログやHPの運営は10代目が担当しています。

【2024年の作付け計画】
水稲・・・940アール
※コシヒカリ、こしいぶき、こがねもち、つきあかり
園芸・果樹・・20アール
※銀杏、キウイフルーツ、ねぎ、トマト、ナス、オクラ、スナップエンドウなど少量多品目。

石井農園のホームページ

HPにて石井農園のコシヒカリ・農作物を販売中
石井農園直売所

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログ内検索はこちらから!

カレンダー&アーカイブ(Tree)

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 

ブログカウンター

2008年10月からのページビュー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング現在の順位