記事一覧

コメ王国はいま。

放送、新聞ともに新潟県内のみです。県内の方、是非ご覧くださいませ~。  ◎ブログの応援、何卒宜しくお願いしますー! → ブログランキング現在の順位は?


今週よりNHK新潟と、新潟日報の共同企画でスタートした「コメ王国はいま」。
NHKの夕方のニュースや、新潟日報の紙面の中で特集が組まれています。

内容は、米ドコロである新潟県がいま置かれている厳しい現状について、
色んな角度から取材されております。


コシヒカリ・新潟米~というブランドを掲げてきた新潟県。
けれど、多分にもれず新潟県も米価下落の中で苦しんでいます。

そして他県では、新ブランド米の開発や厳しい品質基準・栽培ルールなどを敷いて
どんどん競争力を増す産地も増え、新潟県が「米王国」と言わる時代は
過去のものとなりつつあります。



そして金曜の夜7:30より、NHKの「きらっと新潟」
新潟の米について討論を中心とした一時間ちょっとの生放送を行います。
私も農家として参加します。


主な議題は、
①新潟米の価格低迷 原因は?  
②戸別所得補償制度は農家を救えるか?  
③「コメ王国」復活への鍵は?
といったもの。


私なんかはまだ農業を始めたばかりのペーペーですが、
ペーペーなりに新潟の農業現場から見た稲作経営の現状、
米流通の仕組み、行政の対応などは色々思うところがあります。

勿論、立場や考え方によって何が正しいとか、
物事の優先順位なんてのはひっくり返ってしまうモノなので
あくまで「自分の考え」を持って金曜に臨みたいと思います。


NHKのHPで予定されているゲストを見ると
私なんかが参加させて貰うには申し訳ない舞台と思いつつも、
「機会によって自らを変える」良いチャンスだと思い、
若輩ながら精一杯ちょこんとイスに座らせて貰う所存です。

お時間ある方、是非金曜はNHKを~。

各ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1クリックのみ)
ブログの励みになります。何卒、応援宜しくお願いします!
(1クリックで10ポイント加算されます。デカイ!)
スポンサーサイト



コメント

Re: コメ王国はいま。

まずは「金曜日、頑張ってくださいね」。

番組の趣旨が理解し切れていないので、間違っている点や気分を害する点もあると思いますが、書きます。
新潟産の米と日本国内の米の比較しての討論も大切なのは、重々承知してますが、今後海外から食料米の輸入も十二分に可能性としてありますので、価格差をどう埋めるのかと?国内200円/kg(農協への卸価格)、海外30~50円/kg・・・らしいです(最近のYahooニュース?)。たぶん、船賃とかは入ってないはず。
逆に国内産米を海外に輸出しても、価格面から勝負になりませんし・・・。
コスト下げようにも、化成肥料は1袋20kgで最低2000円はしますし(1反あたり3袋も)、なんやかんやと燃料費や農薬もバカになりません。人件費を考えたら・・・どれほどコストがかかっているのかと。
東南アジアとか化成肥料使ってるのかなぁ、と思います。
直播田植えしても、「万作さん」代が浮くだけですよね。代掻きも要らないけど、除草剤がバカにならなさそう(井関のサイト参考、クボタのやり方はちょっと違う)。
新潟以外の他地域産米の台頭は、米の品種改良の技術が進んだことによるある意味弊害ですね。私は、野菜に比べ稲作は生産技術や効率が高くて、手間がそんなに掛からないと思ってます。よって、大規模農家が手を出しやすい反面、価格競争になってしまい、結局は共倒れ、もしくは付加価値をつけた農家の勝ちになってしまうのは、当然の事だと思います。

書いいて、悲しくなってきました。

私の住んでいるところでは、当該の番組を視聴することができないのが残念です。
後日のご報告を楽しみにしてます。

Re: コメ王国はいま。

おお!生番組ですか!編集きかないんで、石井さんの思ってることをガンガン言ってくださいね♪

「きらっと新潟」、NHKの番組表見たら埼玉県じゃ見れないようで、非常に残念です。(泣)

ユーチューブとかでUPしてくれないかな~。

コメントありがとうございます!

【兼業農家の長男さんへ】
コメントありがとうございます!

私自身も、国内での農業議論の中で
新潟と他県の情勢や対応を話し合うのは
TPPなどの問題に直面している今
それどころでない・・・!って感もあります(^_^;)

今回の議論はあくまで国産米のシェア争い、
各産地がどうあるべきかの「新潟米」中心の
議論です。

今後、よりマクロな視点でTPPや
世界と日本の米について議論する番組も出てくると
思います。

とりあえずは、金曜日がんばってきます・・・!


【A-GYOさんへ】
コメントありがとうございます!
そして先日はお忙しい中ありがとうございましたー!

思う事は色々あるのですが、
自分と考え方の異なる方や、利害の不一致する方からは
怒られるであろうと冷や冷やしています。

なのであくまで個人の考えで、なるべく客観的に
見た視点から話が出来るように頑張りたいと思います。

生放送なので、訳わかんない事を言わない様に
気を付けます(^_^;)

コメントの投稿

非公開コメント

石井農園について

石井農園

Author:石井農園
300年続く越後の米農家、石井農園です。新潟県弥彦村にてお米・野菜を育てています。

親父(石井晃 9代目:写真右)、
私(石井知治 10代目:写真左)
ブログやHPの運営は10代目が担当しています。

【2024年の作付け計画】
水稲・・・940アール
※コシヒカリ、こしいぶき、こがねもち、つきあかり
園芸・果樹・・20アール
※銀杏、キウイフルーツ、ねぎ、トマト、ナス、オクラ、スナップエンドウなど少量多品目。

石井農園のホームページ

HPにて石井農園のコシヒカリ・農作物を販売中
石井農園直売所

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログ内検索はこちらから!

カレンダー&アーカイブ(Tree)

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 

ブログカウンター

2008年10月からのページビュー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング現在の順位