記事一覧

用水路には色んな貝がいるのですよ。

貝も動物なんだろうけど、しじみを「アニマルズ」ってカテゴリに分類するのはなんだか不思議な抵抗を感じる訳です!  ◎ブログの応援、何卒宜しくお願いしますー! → ブログランキング現在の順位は?


春の稲作シーズン開始に合わせ、信濃川からたっぷり水を運び続けた用水路も、
稲刈りが始まるころにはその役目を終えました。
P9250053.jpg
今まで滔々と流れていた用水路の水は5分の1程度の水量となり、
ゆったりとした水面には秋の雲がゆらゆらと写っていました。


しかし、


私の視線は


揺れる水面を突きぬけ




川底にたむろするシジミ達を捕えておりました。
P9250054.jpg
ってか、実際に捕えてしまいました。





それどころか、






こんなでけー貝まで捕える始末。
P9250055.jpg
容赦ないずっしりさ。いうなれば確かな満足。
※写真を撮ったあとはリリースしました。

この用水路には貝だけじゃなくって、
鯉、ふな、なまず、沢山の小魚やカニ(もくずがに)なんかもいて、
子供の頃の私の遊び場でした。



でもね、



良い子の皆は危ないから用水路で遊ばない様に!
水が多い時なんかは本当に危ないんだから! めっ!!



そういえば昨日、それっぽい道具を使って
本気でシジミを大人採りしまくってる知らないおっちゃんがいました。
シジミが川からいなくなるんじゃないかって勢いです。 売る気?汗


そこはちょっと、自分の家で味噌汁作る分くらいで勘弁しときましょうよ。


って事は流石に言えないので、
ほどほどにって「念」だけ送っておきました。



・・・・めっ!



以上。


各ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1クリックのみ)
ブログの励みになります。何卒、応援宜しくお願いします!
(1クリックで10ポイント加算されます。デカイ!)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

石井農園について

石井農園

Author:石井農園
300年続く越後の米農家、石井農園です。新潟県弥彦村にてお米・野菜を育てています。

親父(石井晃 9代目:写真右)、
私(石井知治 10代目:写真左)
ブログやHPの運営は10代目が担当しています。

【2024年の作付け計画】
水稲・・・940アール
※コシヒカリ、こしいぶき、こがねもち、つきあかり
園芸・果樹・・20アール
※銀杏、キウイフルーツ、ねぎ、トマト、ナス、オクラ、スナップエンドウなど少量多品目。

石井農園のホームページ

HPにて石井農園のコシヒカリ・農作物を販売中
石井農園直売所

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログ内検索はこちらから!

カレンダー&アーカイブ(Tree)

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

+ アーカイブ
 

ブログカウンター

2008年10月からのページビュー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング現在の順位