いっぽん葱始動。そしてこれからの展望。

2010年10月03日 22:30

いよいよ一本ねぎ出陣。 今シーズンはリサーチ・情報収集ぜよ!  ◎ブログの応援、何卒宜しくお願いしますー! → ブログランキング現在の順位は?


あれこれ練ってきたイメージが、
P9070153.jpg


いよいよ具体的なデザインとなりまして、
P9300126.jpg


「弥彦いっぽん葱」が完成致しました!
PA010127.jpg
アドバイスをくれた方々、資材準備などご協力下さった方々に感謝。


いやしっかし・・・・ネギ達! カッコイイよ! 凛々しいよ!
PA010129.jpg
独自のパッケージ・ブランドで市場にネギを供給することで、
共選出荷の仕様と差別化し、顧客・ニーズの反応を探るのが狙いです。


見た目のインパクト、そして鮮度の維持を目的として
ネギの根っこと葉っぱは切り取らずにそのまま残してあります。
PA010130.jpg
普段は切り落としてしまう葉の先っぽまで美しいネギだけが出荷対象です。
その為、ネギ一本をまるまる痛めない様に収められる特注のロングダンボールで出荷します。


市場で競られ、ついた初値は「1本80円」なり。

実際の評価は仲買人を経由してエンドユーザー(消費者)がどう思うかによって
決まりますし、ネギ高騰の現相場からすればこの初値も不安定な変動の中に
あるので安泰出来ない訳ですが、とりあえずは上々の滑り出しです。



今回の一本ネギは、年内は数千程度のロットによる試作段階なので
手間が掛かる上に資材費が高くてあまり割に合わんのです。

本格的な勝負は来シーズン以降。

今年の買い手の動き・ニーズを踏まえてしっかり資材のブラッシュアップを行い、
ロットを増やしてコストを抑え、出荷体制を整え、それからやっと勝負です。



私は小さな個人農家なので経営資源が限られています。
なので多品目に走らず、米とネギを基幹作物と位置付けて
作目を絞った規模拡大を行うつもりです。


その上で、多品目によるリスク回避が出来ない以上、
それぞれ特性をもった複数販路によるリスクヘッジが不可欠です。


ネギに関しては、

共選ルールに合わせた農協経由の市場出荷。
独自ブランドによる市場出荷(今後小売店契約も目指したい)。
飲食業・食品加工業との業務用野菜契約。
・・・etc。

などの販路を並行して成長させる必要があります。



今年は野菜高ということもあって、色んな所からお話を頂くのですが、
契約を成す為の条件に対応できる体制が出来ておらず、
惜しみながらお断りする事が多いです。涙
(業界によっては、地産地消や商品の付加価値向上どころではなく、
 当面の食材確保に苦労されてる状態も聞きます。汗)


尊敬する先輩農家さんからは、
「野菜が高騰している時こそ、目の前の仕事や取引に捕らわれず、
 先を見据えた信頼関係を作るチャンスだ。」と教わりました。


今こそ精力的に動き回るチャンス。
けれども立ちふさがるはマイキャパサイズ(おちょこの裏)。
目の前の仕事であっぷあっぷ。


ここが踏ん張り時です。



各ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1クリックのみ)
ブログの励みになります。何卒、応援宜しくお願いします!
(1クリックで10ポイント加算されます。デカイ!)
スポンサーサイト





コメント

  1. みっちゃん | URL | -

    Re: いっぽん葱始動。そしてこれからの展望。

    おはようございます!!

    カッコいいネギですね!デザインもかっこいい!
    ネギって美味しいんですよね!

    よだれが・・

    たべたい・・

  2. おおたこ | URL | -

    Re: いっぽん葱始動。そしてこれからの展望。

    いただき!そのデザイン!!
    ...ダメ?
    ですよねぇ...

    なんて冗談はさておき、折角立派なラベルを作成したのだからHP・ブログへの誘導用にQRコードも載せないと

  3. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます!

    【みっちゃんさんへ】
    コメントありがとうございます!

    私も立派なネギの姿に
    うっとりしてしまいました・・・。

    市場、お店で立派に活躍してくれるよう、
    今後も良いネギを育てるよう頑張ります。

    これから鍋シーズンも本格化し、
    葱がいっそう美味しくなるシーズンですので、
    是非沢山食べて頂けると嬉しいです(^-^)


    【おおたこさんへ】
    コメントありがとうございます!

    このデザインは何卒ご勘弁を・・・!(笑)

    HPやブログへの動線も考えたのですが、
    試作段階としてあくまでパッケージ(デザイン・包装方法)
    の反応を知りたかった事、
    そして現状HPなどで発信している情報が弥彦一本ネギだけに特化した構成になっていないことも考えて、今回はURLなどの情報は省き、シンプルなデザインにしてみました。

    今後はHPに弥彦いっぽん葱のページを作るなど、
    体制を作る事も考えたいと思います(^-^)



  4. あじ | URL | -

    Re: いっぽん葱始動。そしてこれからの展望。

    素敵なラベルが出来ましたねー。
    売り場で出会える事を楽しみにしています!!
    だいぶ前に、枝豆で「弥彦」の文字を見て思わずまとめ買い!!
    フレーフレーー 弥彦!!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://komepawaa.blog.fc2.com/tb.php/796-3c122d49
この記事へのトラックバック