記事一覧

中干しと溝切り。

中干しのタイミングと乾かし加減は農家によって千差万別。 どれも一長一短があるので正解も間違いもありやせん。 だから難しい!   何卒、応援をー! → ブログランキング現在の順位は?



ジメジメシトシトする毎日が続きますね。
P7010133.jpg
石井農園では先月から稲の中干し作業を行っているのですが、
最近は太陽が十分に顔を出さないので、なかなか田が十分に乾きません。

この中干しってのは田んぼの水を抜いて土の表面を乾かす事で、
土中のガス(去年のワラ等の有機物の発酵によって生まれるメタンなど)を取り除いて
根に新鮮な空気を送り込んであげたり、稲の成長をコントロールしたりと
色んな効果があります。



ウチでは田んぼを人が歩いて、「足跡が残るけど沈まない位」まで乾かします。
足がこんなに沈み込むようではまだまだ乾かしが足りぬ!
P6300126.jpg
作業的な面から言っても、ある程度ここでしっかり土を固めておかないと
秋にコンバインが田んぼにハマって大変な事になるんですよ。

かといって、田んぼをあまり乾かし過ぎるとヒビ割れが起きて
稲の根っこを切ってしまいます。

なので、どのタイミングでどの位乾かすかってのが非常に大事です。

※ちなみに、この「中干し」と合わせて「溝切り」って作業を行うのですが、
 汗と泥まみれのぐっちゃぐっちゃで作業写真が撮れなかったので
 こちらの作業は去年のブログをご参照くださいませ!

 去年の溝切り作業の動画もございますよ。

 今年はもっと上手く、華麗に切れましたよ!(泥だらけだったけど。)
 




各ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1クリックのみ)
ブログの励みになります。何卒、応援宜しくお願いします!
(1クリックで10ポイント加算されます。デカイ!)

コメント

Re: 中干しと溝切り。

今日はお会いできて本当に嬉しかったです。
あんな感じでワイワイにぎやかにやっている農業法人なんで、気楽な気持でいらしてください。

素敵な奥様で幸せですね~~~~~☆

記事と関係ないコメント失礼しました

コメントありがとうございます!

【りっつさんへ】
こちらこそ、会えてとっても嬉しかったです!
凄く楽しそうな農園の雰囲気が伝わってきました(^-^)

そしてサツマイモプリン・スィートポテトは
絶品でした!!

家族も上げるつもりで買ったのですが、
結局私達で皆食べてしまいました。笑

また来週、宜しくお願い致します(^-^)!

コメントの投稿

非公開コメント

石井農園について

石井農園

Author:石井農園
300年続く越後の米農家、石井農園です。新潟県弥彦村にてお米・野菜を育てています。

親父(石井晃 9代目:写真右)、
私(石井知治 10代目:写真左)
ブログやHPの運営は10代目が担当しています。

【2024年の作付け計画】
水稲・・・940アール
※コシヒカリ、こしいぶき、こがねもち、つきあかり
園芸・果樹・・20アール
※銀杏、キウイフルーツ、ねぎ、トマト、ナス、オクラ、スナップエンドウなど少量多品目。

石井農園のホームページ

HPにて石井農園のコシヒカリ・農作物を販売中
石井農園直売所

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログ内検索はこちらから!

カレンダー&アーカイブ(Tree)

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

+ アーカイブ
 

ブログカウンター

2008年10月からのページビュー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング現在の順位