記事一覧

土木工事

週末、用事で新潟を離れる為、コメント・メールなどのお返事は日曜の夜以降になります。ご容赦下さい。  何卒、応援をー! → ブログランキング現在の順位は?


今年、新たに田んぼを畑に転用し、ネギの栽培を拡大する計画です。

そこで一つ問題がありまして。
まずはこの写真を見て頂きたいのです。


写真は左から、
畑、めいきょ(排水対策)、畦(あぜ)、用水路、農道です。
P2270229.jpg
そうです。

軽トラックやトラクターで農道から畑に乗り込む際は
この用水路や畦を超えねばならない訳です。






で、どうやって乗り込むかと言いますと、
こんな感じの、ギリギリの幅の土管の上を進んで行ったり、
P2270230.jpg


こんな感じの梯子を渡して乗りこんだりします。
P3040029.jpg




・・・・・







こんなん渡れるかーーーー!!!


いや、まぁ、渡れるんですけども。
渡れるですけども危険な訳ですよ。


ウチの親父も近所のおっちゃんたちも、
当然の様にここを渡って田んぼに入るのですが、
私はいかんせん不安な訳です。 車が落ちる気がしてならない。汗

「起こる可能性のあることは、いつか実際に起こる。」
マーフィーの法則が頭から離れません。 ガタガタガタ・・・・!



畑となると収穫期は毎日トラックで畑に乗り込むので、
なるべく安全な進入路を確保したいのです。 

っつー事で、ビビりな私はホームセンターから4Mの塩ビ管を2本買ってきました。
P3040024.jpg


それをこの様に埋め込みまして、安心して渡れる進入路を作ります。 ふはは。
P3040028.jpg
後は土のうを積んで固めれば完成。


このほかにも数か所、
私の管理する田畑の改良工事を進行中です。

全国的に見ても農作業事故は少なくないので、
出来る限り安全に作業できる環境づくりを心がけたいモノです。



各ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1クリックのみ)
ブログの励みになります。何卒、応援宜しくお願いします!
(1クリックで10ポイント加算されます。デカイ!)


スポンサーサイト



コメント

Re: 土木工事

橋板だけで畑に入るのはかなり大変ですよね!!
慣れていても怖いですね
うちの父も畑や田んぼに入る時は慎重にやっています。

写真に写ってるトラックは買ったんですか?

Re: 土木工事

毎年、農作業事故で何人も農業者が亡くなっていますから、石井さんのように「転ばぬ先の杖」で事故にならないような環境を整えるのも大切ですよね。

雨上がりの舗装されていない農道は、本当にスリリングです。私は年に2回ぐらい畑に軽トラをはまらせます(汗)

Re: 土木工事

はじめまして。
これからもいろいろと参考にさせていただきますね

また来ます!

このような光景、よくみます(+_+)


特に田の近くの道は、水分をよく含んでて、ぬかるみになる事が多く、トラックで歩くのが怖いのなんのって…よくハマってトラクターやコンバインに引っ張ってもらった記憶があります。


ウチではよくアルミのハシゴを架けて渡ってましたねー

コメントありがとうございます!

【marukoさんへ】
コメントありがとうございます!

そうなんです。どれだけ慣れても、
やっぱり怖いし危険だと思うのです。汗

ちなみにトラックですが、
去年2トントラックを四駆に買い換えました。
http://komepawaa.blog49.fc2.com/blog-entry-404.html

中古で買ったんですが、軽トラと合わせて
石井農園の大事な戦力です(^-^)


【A-GYOさんへ】
コメントありがとうございます!

トラクターや田植え機など、
ひっくり返った時なんかは体が投げ出されて
とっても危険ですもんね。

農作業事故の危険を常に意識しながら、
安全な作業を心掛けたいと思います!

私も去年軽トラをハマらせて、
トラクターで救助されました。汗


【そらさんへ】
コメントありがとうございます!

まだまだ半人前の農家ですが、
見守って頂けたら嬉しいです(^-^)

今後も毎日更新していきたいと思います!


【naoさんへ】
コメントありがとうございます!

全国的に見ても、アスファルトで舗装されてない
農道は多いので、足場の悪さは全国の農家共通の
悩みの種ですね(^_^;)

ウチも乗り入れの際にハシゴを使うのですが、
あれだけはどーも怖くて安心できません。汗

かといって、全てに橋を作るのも
また問題ですもんね。汗

コメントの投稿

非公開コメント

石井農園について

石井農園

Author:石井農園
300年続く越後の米農家、石井農園です。新潟県弥彦村にてお米・野菜を育てています。

親父(石井晃 9代目:写真右)、
私(石井知治 10代目:写真左)
ブログやHPの運営は10代目が担当しています。

【2024年の作付け計画】
水稲・・・940アール
※コシヒカリ、こしいぶき、こがねもち、つきあかり
園芸・果樹・・20アール
※銀杏、キウイフルーツ、ねぎ、トマト、ナス、オクラ、スナップエンドウなど少量多品目。

石井農園のホームページ

HPにて石井農園のコシヒカリ・農作物を販売中
石井農園直売所

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログ内検索はこちらから!

カレンダー&アーカイブ(Tree)

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

+ アーカイブ
 

ブログカウンター

2008年10月からのページビュー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング現在の順位