記事一覧

温庄作り! 後編

先輩農家の方からブログ経由でメールを頂いたのですが、アドレス違い(?)の為か返信できず。無念。 なので、こちらでお礼をさせて頂きます。ありがとうございました! 今後も見守って頂けたら嬉しいです!  何卒、応援をー! → ブログランキング現在の順位は?



昨日、ビニールを広げる所までお話しした電熱温庄作り。
P2200131.jpg
今日は一気に完成まで駆け抜けたいと・・・思います!


お次は掘り起こした土をうっすらと温庄に戻します。
P2200132.jpg
大体2~3cm程の厚さに。 勿論、たいら~に。 なめらか~に。









そして設計図の間隔に合わせてピンを立てて行きます。
P2200133.jpg
このピンに引っかける形で電熱線を張り巡らせる事になるので、
ちゃんとメジャーで測りながら配置します。


そしていよいよコイツらの登場です!
P2200135.jpg
左が電熱線(商品名は農電ケーブル)、右がサーモ。


箱を開けるとこんな感じです。
P2200137.jpg
電熱線はまさにケーブル。まんま。

試しにこの状態で電気を通して見た所、「ヴヴゥーーーン」という
深く低い振動音と共に、むんむん熱気が! 電熱線、スゲェ・・・!
 

そしてこの電熱線を先ほど立てたピンに引っかけながら
張り巡らせていきます。
P2200141.jpg
中身は針金なので変なヨレ方をしない様に、真っすぐ丁寧に伸ばします。
乱暴に扱うと中で断線してしまうので、やさ~しく、なめ~らかに。(いい加減、キモイですか?)


電熱線を張り巡らせて所で、残っていた土をそっと戻します。
イメージ的には、発泡スチロールの上に乗っかる土の層の真ん中に電熱線が埋まってる感じ。
P2200142.jpg
電熱線をちゃんと土の中に固定してから、ピンをそっと抜きとります。


温庄の角からは、リード線(電熱線の端っこ)がひょろんと顔を出しています。
P2200143.jpg
当然、このままコンセントに差し込むと非常に危険なので・・・


プラグを装着してあげる訳です。
P2200145.jpg
電熱線を買った時「むむ!プラグは別売りか!」と思ったんですが、
なんとサーモの方に入ってました。 先走ってホームセンターでプラグも買ってもーた。汗


そしてそのプラグをサーモにドッキング!!
P2200148.jpg
サーモには温度を感知する部分(黒いケーブルの先端部。むしろこれがサーモ)がありまして、
コイツを伸ばして温床に突っ込んでおく訳です。

すると、設定した温度以下ではサーモから電流が流れる事で電熱線が地面を温め、
設定温度以上になると電流が遮断される為余計な温度上昇を防ぎます。

サーモってのはホントに賢いアンチクショーです。


で、最後に折角温めた熱が逃げない様に支柱とビニールを使ってトンネルにします。
P2200149.jpg
完ーーーーー成!!


うらーーーー!
これでいつでもブロッコリーの種が撒き放題ですじゃ!

しかし苗だけ作って畑が間に合いわないとそれも騒ぎなので、
(土が濡れてると耕せないのですよ。汗)
畑の土が乾く時期を考慮し今月末位にでも種まきしようと思います。




各ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1クリックのみ)
ブログの励みになります。何卒、応援宜しくお願いします!
(1クリックで10ポイント加算されます。デカイ!)



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

石井農園について

石井農園

Author:石井農園
300年続く越後の米農家、石井農園です。新潟県弥彦村にてお米・野菜を育てています。

親父(石井晃 9代目:写真右)、
私(石井知治 10代目:写真左)
ブログやHPの運営は10代目が担当しています。

【2024年の作付け計画】
水稲・・・940アール
※コシヒカリ、こしいぶき、こがねもち、つきあかり
園芸・果樹・・20アール
※銀杏、キウイフルーツ、ねぎ、トマト、ナス、オクラ、スナップエンドウなど少量多品目。

石井農園のホームページ

HPにて石井農園のコシヒカリ・農作物を販売中
石井農園直売所

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログ内検索はこちらから!

カレンダー&アーカイブ(Tree)

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 

ブログカウンター

2008年10月からのページビュー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング現在の順位