期待の新品種。

2010年02月15日 21:40

最近・・・あんまりブログで面白い事(ボケ)が言えてないですよね。 ・・・え?  元からつまんねーだろって? いやー、こりゃー1本取られたなー。     クリックしてくれるとランキング上がります。何卒ー! → ブログランキング現在の順位は?


以前ブログでもお話ししましたが、
今回の春ブロッコリーでは「ピクセル」という品種の栽培を予定しています。
PC310029.jpg
このピクセルは成長が早くて(極早生って言われます)、
春から秋までスタンダードに活躍しているメジャーな品種です。


そして新たに、今回の春作ブロッコリーでは
「KB-502」っていう新品種の栽培も行う事にしました!
DSC_0083.jpg
こちらは先日、種苗・資材商社さんからの紹介して貰った品種で
兼ねてから春ブロッコリーの課題であったボトニング
(低温に当たると未熟花蕾になる現象)が比較的出にくい事が特徴だそうです。


これは是非栽培してみねばーーーーーーー!
っつー事で、早速頂いてきました。


実はまだこの様に数字やアルファベット表記しかされていない、
コードナンバーの新品種(試交品種?)ってのはまだ正式に販売されていない為、
商社などを通じてメーカーからサンプル種を貰うのです。


サンプルだけあって、なんと・・・無料!!
※ブロッコリーの種って結構高いのですよ。汗
 ピクセルは1ポット(五千粒)で1万3千円~位。 なのでとっても助かります。


その代り、サンプルを頂いた農家はそのお返しとして
ちゃんと栽培し、その生育結果や感想を報告する義務もあります。

勿論、実際に栽培した感触が良ければ、
今後継続して種を「購入」していく訳です。



品種の特性を聞いた所、ボトニングの影響の出方以外にも
葉っぱの出方・数、樹の形(ピクセル:横に広がる。 KB-052:縦に伸びる)、
花蕾の出るタイミングなど、微妙に違いがあるようです。

こう云った品種間の違いも、
一緒に並べて栽培を行う事で観測していきたいと思います。


さぁー王者と期待の新星!
春の畑でより良いパフォーマンスを発揮するのはどちらだ!


各ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1クリックのみ)
ブログの励みになります。何卒、応援宜しくお願いします!
(1クリックで10ポイント加算されます。デカイ!)

スポンサーサイト





コメント

  1. A-GYO | URL | -

    Re: 期待の新品種。

    六本木のマルシェであえてものっそ嬉しかったです!来ていただきありがとうございます!

    さて、みかど協和のコードナンバーを手に入れたようですね!俺もほしー!!
    ちなみにうちは今回サカタのタネの「SK3-081」ってやつを試作してみます。
    ブロ情報きたいしてます!

  2. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます!

    【A-GYOさんへ】
    コメントありがとうございます!
    こちらこそ、先日はとっても楽しかったです。
    私も会えて凄く嬉しかったです!

    種苗商社さんの御好意もあって、
    無事コードナンバー品種を手に入れる事が出来ました。

    どの様な生育になるのか・・・
    しっかりレポートしていきたいと思います。

    SK3-081の生育も楽しみですね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://komepawaa.blog.fc2.com/tb.php/528-372ada97
この記事へのトラックバック