記事一覧

去年の私の頼りなさ。

安い買い物じゃないので、余るのが怖い! けど、足りなくなるのはもっと怖い!! このへん、やはり経験と技術が試されるんですね。 ・・・あ、苗の話です。  何卒、応援を! → ブログランキング現在の順位は?



去年の今頃、必死になってメモを書き込んでいたネギの栽培資料。
PC070081.jpg
端々に残されているメモを見ているとちょうど一年前のこの時、
自分がどんな事を考えていたか、良く思い出せます。


「種まきは普及委員さんに必ず立ち会って貰う!!」って、
あまりに力強い他力本願メモに、我ながら脱帽です。


始めてのネギ栽培、不安で一杯だったなー。


今もまだまだひよっこですが、一年自分で栽培した事で、
幾らかの自信が付いてきたんだなとしみじみ思います。



で、なんで今更こんなんを読み返しているかと言いますと、
来年度に計画している育苗資材の注文を行う為です。

早めの予約で少し安くなったりするんですよ。







でもって、
今年はネギだけで200枚弱の育苗箱で苗を作り(およそ10万本分)、
最終的に30枚もの苗を余らせてしまいました・・・! 栽培指針に合わせたんですが・・・涙。

※ネギ苗の里親になってくれた皆さん、その折はありがとうございました。


発芽・育苗リスクを考えてもこれは余りすぎ。 めちゃくちゃ由々しき事です。
これは経費の無駄遣いに他なりませんよ!(怒)



今年はタネ・育苗資材(培土・チェーンポットなど)だけで
20万円近くのコストが掛かりました。 

来年は少なくともこの倍近い苗を作らねばならないので、
このへんはかなりしっかりせねばなりません。



って事で、
来年は栽培指針のままに資材を発注するのではなく、
実際に来年度作付けするイメージから自分で育苗資材の量を割り出して
しっかり準備しようと目論んでいる訳です。

来年度の畑作は60アール。 
PC070076.jpg
ウチの田んぼの区画は10アール当たり縦54M、横18Mです。 
これを×6した【縦54M、横104M】がベースになります。
※今後、飛び地の農地も加えるかもしれません。


でもって、外周のめいきょ分を差っ引いて・・・
畑作2年目の来年は土がダイブほぐれているので畝間を120センチ→100センチに・・・・。 
でもって、チェーンポットが一つ大体14M位だから・・・・・。



・・・・ぽくぽくぽく・・・・



・・・・・つぃ(ち)ーーーん!!



360枚!・・・・位!
保険で370~380位、ネギ苗を作ろうかと思います。



あ。 あと春ブロッコリー苗の資材準備もせねば。
こっちは始めてだぞ!? さてどうする・・・!



・・・・とりあえず、「普及員さんに相談する!」で、行こう。




各ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1クリックのみ)
ブログの励みになります。何卒、応援宜しくお願いします!
(1クリックで10ポイント加算されます。デカイ!)


スポンサーサイト



コメント

Re: 去年の私の頼りなさ。

はじめまして!
農業ポータルサイト『nocica(ノチカ)』を運営しております、nocica事務局の大塚と申します。

20代で農業を営むとは、日本のエースですね!是非、そのような方々を応援すべく、弊社は今までにも求人や農産物販売などの支援を行ってまいりました。
今回、生産者と消費者がサイト上で直接交流できるサイト『nocica(ノチカ)』のご紹介をさせていただければと思い、コメントさせていただいております。

『nocica(ノチカ)』では、生産者と消費者が日記や相談などで交流できるほか、生産者の方は商品の販売もできます。

また、毎月、農業体験や生産者と消費者がコミュニケーションできるイベントも開催しております。

12月19日(土)にセミナー&忘年会イベントを開催しますので、そちらも見てみてください!
忘年会は生産者と消費者が一緒になって交流しながら楽しめます!!

■nocicaトップページ
http://nocica.com

■nocicaイベント
http://nocica.com/eventv?id=9

よろしくお願い致します。
nocica事務局
TEL:03-5772-4441

やっぱり大変ですね、スケ-ルが違う!

 今晩ワ、
開口一番、含蓄のある言葉からですね、
無駄は困るし足らずまいは余計に困るですものね、
 先日にもexcel活用の場面見ましたし此処でも
やはり活用とですね、どの仕事もそうですが、資料の保存と
統計を割り出しておくと云うのは必要ですね、
小生も何から何までパソコン使っての塩梅です。
GoogleとMSNliveを使いまくりです。便利ですからその分
頭の方は空っぽになりつつあります。

 やっぱり作付け面積が違う! 当たり前ですか!
昔の人はパソコンなしで経験則と感で一発!決まりで
やっていたと思えば亦々、驚くばかりです。
日々、大変でしょうがお気張り下さい。

コメントありがとうございます!

【nocica事務局大塚さんへ】
コメントありがとうございます。
さっそく、HPを拝見させて頂きたいと思います。

こちらこそ、宜しくお願い致します!


【中将さんへ】
私も完全にパソコンに頼りっきりです。
感じは読めるんだけど書けないという、現代病に掛かっています。 イカーーン!

資材を準備するときはドキドキです。
いかに丁度良く苗を作るか。
問題が起きて苗が足らなかったりしても問題なので、
どの程度保険を掛けるか。 

2年目ですが、まだまだ葛藤します。汗


ホントに経験豊富な方々の作付けは準備は見事だと思います。
今回新たに取り組むブロッコリーも、資料は幾らか集めたのですが、栽培指針通りの準備では去年のネギの様にならないか心配です。汗

なにぶん初心者で栽培経験が無いので、
普及委員さんと相談しながら確認して行きたいと思います。
頑張ります!

 

コメントの投稿

非公開コメント

石井農園について

石井農園

Author:石井農園
300年続く越後の米農家、石井農園です。新潟県弥彦村にてお米・野菜を育てています。

親父(石井晃 9代目:写真右)、
私(石井知治 10代目:写真左)
ブログやHPの運営は10代目が担当しています。

【2024年の作付け計画】
水稲・・・940アール
※コシヒカリ、こしいぶき、こがねもち、つきあかり
園芸・果樹・・20アール
※銀杏、キウイフルーツ、ねぎ、トマト、ナス、オクラ、スナップエンドウなど少量多品目。

石井農園のホームページ

HPにて石井農園のコシヒカリ・農作物を販売中
石井農園直売所

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログ内検索はこちらから!

カレンダー&アーカイブ(Tree)

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

+ アーカイブ
 

ブログカウンター

2008年10月からのページビュー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング現在の順位