記事一覧

はざかけ米の具合はどーよ!?

今日もダラダラと書きたい事を垂れ流している訳ですが、自分的には中々に書けたと思うので、是非最後までお付き合い下さいませー! 後、【はざかけ米のオマケ】は今現在ご予約のお客様で終了とさせて頂きます!スイマセーン!汗      何卒、応援を! → ブログランキング現在の順位は?



09年度石井農園の稲刈も、
いよいよ今週の土曜~日曜には終わりそうです。


そんなクソ忙しい稲刈りの合間に、
親父の目を盗んで勝手に始めたはざ架け米。


はざかける事、早5日目。
P9240016.jpg
他の惑星まで意識が吹っ飛んでしまいそうな程透き通る秋空の下、
※曇っていても、私の意識はたまに土星くらいまで吹っ飛びます。


稲は天日に干されギュンギュン乾燥し、ワラはカサカサ、
色は見事な黄金色になってきました。
P9240019.jpg
うーーむ! 

文献では「1週間から10日程度、天日で干すべし」とあるけれど、
既に良い出来栄え・・・・な気がする。

初めて作ったから良くわからん訳です。 
オー・・・・マイガッ! ジー・・・ザッス!


そんな私に助け船・・・・いや、ゴッドがやってきました。







うんうん唸る私の元に、トコトコ歩いてきたじーちゃん。
P9240036.jpg
じーちゃん・・・「ん?はざかけ米のこと? それなら俺に聞け!」

そうか!
齢80を超えるじーちゃんは人生の半分をはざかけ米で過ごしてきてます。


【ホイコーロー(回鍋肉)】を【ボイコット】と読んだ時は、
「いよいよボケたか!?」 と心配したもんですが、そこはやはり年の功。
古の業を語る時は、とても頼もしく思えます。




なんでもじーちゃんが言うには
はざかけ米の乾燥具合を確かめる方法として2つあり、
================================
①モミガラを外して玄米を歯で噛んでみる。
 「カリッ!」と歯で割れたら適度な水分量である。

②ワラの外葉を外し、茎の芯の部分を観察する。
 ここが十分に乾いていればOK。少しでも生っぽければ、
 まだ稲穂に栄養・水分を送っている為、しばらく様子を見る。  
================================
なんだそうです。




ちなみに、上記のポイントをじーちゃんが確かめた結果、
「・・・まだ到底乾燥が足りんわーーー!!」 とのことでした。



なるほど!そうですか!




・・・・でもね。




現代の若者(10代目)は納得できません。





確かなデータ! 数字が欲しーのですよ!


そこで登場、水分測定機。
P9240023.jpg


彼こそが、真のゴッド。
P9240025.jpg



もう既にブログが長すぎて飽きてきた方もいらっしゃるかと思いますが、
そんな事はお構いなしに水分測定器の使い方に参りますよ!



まず稲穂をちょこっとちぎりまして、
P9240027.jpg


この簡易籾摺り機の中にパラパラと入れまして、
P9240028.jpg
ハンドルを回してゴリゴリします。


するとこんな感じで玄米になります。
P9240029.jpg


それを指で直接触ると水分に狂いが生じるので、
ピンセットを使って測定盤に乗せて行きます。
P9240030.jpg


均等に、平らにおコメ粒を並べましたら、
P9240031.jpg


測定機にイーーン!
P9240032.jpg


そしてレバーをギュギュッと回してセーーット!!
P9240033.jpg


ちなみにお米の水分は、
保存性や食味の観点から玄米水分で14.5%~16%、
精米水分では14%~15.5%が適性と言われています。



さあ、水分はいかに!?

まずは一番先にハウスに掛けた稲穂の、
もっとも日に良く当たっていそうな所を測定。


ぽちっとな。
P9240034.jpg
ぬぉおー! ギリ適性数値外! 乾きすぎ! 
そしてじーちゃんはアテにならん事が判明!!





続いてさっきの稲穂の翌日にはざかけた稲穂の、
もっとも日に当たってなさそうな所を測定。


ぽちっとな。
P9240039.jpg
おお! ギリ適性数値! 


はざかけ米は乾燥機に比べ、水分量のバラつきが大きいと言います。
確かに、あの位の量のはざかけでも1、6%の水分差が出たので
均一に干すのは中々難しい様です。

そして予想よりずっと早く水分が乾いたのには驚きです。汗
連日晴天が続いたのが効いたのでしょうか?汗



とりあえず、水分の状態はOKなので
コンバインの刈り終えを狙って脱穀を行おうと思います。



ちなみにあまりアテになりませんが、
じーちゃんの目測では私の作ったはざかけ米は3升程度にしかならないとの事。

「まじで!? あれだけ干してたったそれだけ!?」
って感じです。汗


なので、先日ブログに書いた
【新米予約のお客さんへはざかけ米をちょこっとオマケします!】
企画につきましては、このブログ更新の瞬間迄にご予約頂いているお客様に
限定させて頂きます・・・!  既にギリです。ガタガタガタ・・・・汗


もし、まだ狙っていた方が居たらスイマセン。汗


ただし【送料・代引手数料サービス】は9月30日まで行っておりますので、
もし新米に興味のある方は是非この機会に石井農園のお米をお試し下さいませー!


新米は9月30日より、順次発送させて頂きます!



各ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1クリックのみ)
ブログの励みになります。何卒、応援宜しくお願いします!
(1クリックで10ポイント加算されます。デカイ!)






スポンサーサイト



コメント

Re: はざかけ米の具合はどーよ!?

今回のブログ大変参考になりました。
2回読みましたよ。
今年初めて米作りに挑戦、185株植えました。
今週月曜日にはざかけで6日たちました、来週火曜日が雨の予報なので月曜日に仕事帰りに、家に持ち帰ろうと思っていましたが、今日はすでに疲れましたので明日、日曜日にじいちゃんの意見を参考にして確認して取り入れたいと思います。
今年はすべて手作業、田植え・稲刈りこれっぽっちなんでもないですが、脱穀・籾すり泣けそう。
来年のためにネットでさがしました。
足踏脱穀機 FS-410(笹川農機)
唐箕 トーミB-2(笹川農機)
電動籾すり機 FC2K(大竹製作所)
これで来年の米作りが楽しみになります。

コメントありがとうございます!

【SZKさんへ】
無駄に長いブログを最後まで読んで頂き
ありがとうございます! しかも2回。涙

SZKさんもはざかけされましたか!
乾燥が進む様子を見守るのもまた面白味があって、
新米に胸が高鳴りますね。

来年に向けて沢山の道具を準備されたのですね!
はざかけ米、一緒に研究しましょう!

Re: はざかけ米の具合はどーよ!?

私も携帯で読んで、また今日パソコンで読みました。長いブログ、大好物です(^_^)v
はざかけ米って、デリケートなんですね。そして貴重なシロモノなんだなーと、しみじみ感動しました。
それにしても計測器や脱穀機などなど・・・お米を作る為にいろいろな文明の利器が登場するので新鮮で、すごい勉強になります!会社の仕事とかで直接使う言葉ではないけど、なんていうか・・・私達が毎日食べているお米ができる過程をこんなに詳しく知る機会ってないですからねー。
お米の卒業式まであと少し!頑張ってくださいね~♪

コメントありがとうございます!

【カッコーさんへ】
二度読み、ありがとうございます!笑
本当にはざかけ米は手が掛かります。汗 昔の人は全てこれをやってたってんだから頭が下がります。

私は色んな機械に頼りながらの四苦八苦ですが、何も機械のない頃の人たちは感覚でこなしてたんだから凄まじいです・・・!

じーちゃんは、ゆーほどアテになりませんでしたが!笑

Re: はざかけ米の具合はどーよ!?

初めまして、私は台湾の仏光大学の大学院生ライ チャウイエンと申ます。論文
研究するのは台湾と日本の天日干し米です。インターネットで調たところ、貴社の天日干し米をすばらしいと思い、論文としては研究価値がありますから、しかも論文としては世界と後代に残る資料なんです。
研究に簡単の質問を答えと写真を提供するだけ、ぜひご協力頂きまして、お願いいだします。


                  台湾のライ チャウイエン  より

コメントの投稿

非公開コメント

石井農園について

石井農園

Author:石井農園
300年続く越後の米農家、石井農園です。新潟県弥彦村にてお米・野菜を育てています。

親父(石井晃 9代目:写真右)、
私(石井知治 10代目:写真左)
ブログやHPの運営は10代目が担当しています。

【2024年の作付け計画】
水稲・・・940アール
※コシヒカリ、こしいぶき、こがねもち、つきあかり
園芸・果樹・・20アール
※銀杏、キウイフルーツ、ねぎ、トマト、ナス、オクラ、スナップエンドウなど少量多品目。

石井農園のホームページ

HPにて石井農園のコシヒカリ・農作物を販売中
石井農園直売所

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログ内検索はこちらから!

カレンダー&アーカイブ(Tree)

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

+ アーカイブ
 

ブログカウンター

2008年10月からのページビュー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング現在の順位