記事一覧

アスパラ苗!

アスパラに「アスパラギン酸」って身体が元気になる栄養が含まれえているそうです。いつか、ポッキーの様に束で食べたい。・・・何卒、応援を! → ブログランキング現在の順位は?



ちょっと話は一週間前に。
新潟県の一大アスパラ産地、新発田へ行ってきました。

目的は、アスパラガス農家さんに、
アスパラの苗を貰う為。そして、お話を聞くため。
P5180097.jpg
沢山の苗がひしめく育苗ハウスの中から、
「どれでも好きなモノを選んでいいよ。」

とのことなので、
ど真ん中の株を頂いてきました。
P5180098.jpg
今日から君たちはウチの子だ!










そして圃場も見学させて頂きました。
まずはハウス。
P5180099.jpg

P5180100.jpg

そして露地。
P5180103.jpg

路地では、トンネルを掛けるモノと、
※今はすでに収穫を終え、ビニールを外してあります。
P5180102.jpg

そうでないものがあります。
P5180104.jpg
これは、収穫時期をずらす事が目的です。

ハウス → 露地トンネル → 露地 の順に、
収穫のピークが1ヶ月ずつズレていきます。
これにより、安定した収量を長期にわたり確保する事ができます。



また、こちらの新発田地域では一軒の農家で
1ヘクタール(100M×1000M)以上の規模のアスパラ畑を
営農している方も少なくないです。
P5180105.jpg
それだけの規模になると出荷に関わる作業がとんでもない事になりますが、
新発田では収穫したアスパラの調整作業(サイズ分け・結束など)を
まとめて代行してくれるセンターが整備されているため、
各農家は生産に集中できる体制が出来ているのだそうです。


やはり、そういった所は産地化した「強み」ですね。


今回の見学でまた、
今後のアスパラ経営に関して沢山の有意義な情報を得られました。
本当にありがとうございました!




そして我がレオニダスハウスも畝を作り、
苗を定植する準備ができました。
P5210010.jpg
後は5月末~6月頭に頃合いを見て苗を植えます。

元気に、育てよ!



各ブログランキング参加中!
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1クリックのみ)
ブログの励みになります。何卒、応援宜しくお願いします!
(1クリックで10ポイント加算されます。デカイ!)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

石井農園について

石井農園

Author:石井農園
300年続く越後の米農家、石井農園です。新潟県弥彦村にてお米・野菜を育てています。

親父(石井晃 9代目:写真右)、
私(石井知治 10代目:写真左)
ブログやHPの運営は10代目が担当しています。

【2024年の作付け計画】
水稲・・・940アール
※コシヒカリ、こしいぶき、こがねもち、つきあかり
園芸・果樹・・20アール
※銀杏、キウイフルーツ、ねぎ、トマト、ナス、オクラ、スナップエンドウなど少量多品目。

石井農園のホームページ

HPにて石井農園のコシヒカリ・農作物を販売中
石井農園直売所

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログ内検索はこちらから!

カレンダー&アーカイブ(Tree)

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 

ブログカウンター

2008年10月からのページビュー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング現在の順位