記事一覧

堆肥到着!

ちゃんと衣替えしないばかりに、痛い目を見ました。・・・何卒、応援を! → ブログランキング現在の順位は?






ピィー―― ピィー―― ピィー――
P5160079.jpg



ピィー―― ピィー―― ピィー――
P5160080.jpg



ヴィィィーーーーーー・・・・・・・ドゥフォォォーー――!!
P5160081.jpg

レオニダスハウスに堆肥が到着しました!
1アール(10M×10M)の面積に対して堆肥2トンを使います。

他の野菜にしてみれば「尋常じゃない量」ですが、
アスパラガスは多肥を好みます。 なので、腹一杯食わせます。

それでは、さっそく圃場づくりを始めましょう!










ハウスには約1.5M幅の畝を3本作る予定です。
その為、事前に畝を立てる場所の下に溝を掘っておきます。
P5160083.jpg

ここに堆肥を入れて、埋め戻してから畝を立てる事で、
今後アスパラが根を伸ばし易い状態にしておくのです。


まず、エッサ、ホイサと堆肥を一輪車に積み込み、
P5160085.jpg

セイヤ!セイヤ!と溝に運んで、
P5160087.jpg

平らにならしたら、ソイヤ!ソイヤ!と埋め戻します。
P5160091.jpg

この作業中、ずっと汗だくです。
ああ、重機が欲しい。(勿論、使うほどの広さでないですが)


それよりも、
何故、私はこんな日にヒートテックを着ているのか?
何故、よりによってタートルネックなのか!?
って事の方が問題です。



そして、溝を埋めもどした後は、
更に残った堆肥と、苦土石灰、ようりん、肥料を全面に撒きます。
P5160094.jpg

そしてもう一度耕して、下準備OKです・・・!しんど!
P5160096.jpg
今後ここに畝を立てて、マルチ(ビニール)を張って苗を植えて行きます。



※ホントは土を作ってから溝を掘って、最後に堆肥を埋めるのが正解です。
 終わってから気づきました・・・・! はうあ!

 

各ブログランキング参加中!
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1クリックのみ)
ブログの励みになります。何卒、応援宜しくお願いします!
(1クリックで10ポイント加算されます。デカイ!)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

石井農園について

石井農園

Author:石井農園
300年続く越後の米農家、石井農園です。新潟県弥彦村にてお米・野菜を育てています。

親父(石井晃 9代目:写真右)、
私(石井知治 10代目:写真左)
ブログやHPの運営は10代目が担当しています。

【2024年の作付け計画】
水稲・・・940アール
※コシヒカリ、こしいぶき、こがねもち、つきあかり
園芸・果樹・・20アール
※銀杏、キウイフルーツ、ねぎ、トマト、ナス、オクラ、スナップエンドウなど少量多品目。

石井農園のホームページ

HPにて石井農園のコシヒカリ・農作物を販売中
石井農園直売所

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログ内検索はこちらから!

カレンダー&アーカイブ(Tree)

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

+ アーカイブ
 

ブログカウンター

2008年10月からのページビュー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング現在の順位