記事一覧

一気に来たね!

あなたの応援クリックで、モチべ―ションが上がります。何卒! → ブログランキング現在の順位は?




最近ね、稲の種まきやらネギの定植やら農大やらで
完全にあいつ等のお手入れが後手に回っておりました。

そう、アイスプラントどもの。
P4110132.jpg

連日の天気でぎゅんぎゅん光合成を行い、加速度的に成長を続けています。
まるで成長期の中学生だね、こりゃー。


きっちりとポットを敷き詰めた育苗箱の中からは、
「どけオラ!」 「テメェ肩当ってんぞ!」 「オメードコ中だ!?」
なんて声が聞こえてきそう。
P4110133.jpg
まるで反抗期の中学生の様でもある血気盛んな彼らを、
次のステージにいざなってあげようぞ。


葉もぶつかり、今までの管理では手狭なので
間隔を広げていくつかのグループに分けて行きます。


・今まで通り、水と液肥を使って栽培を続けるグループ。
・塩水、岩塩などを用いて塩ストレスを与えて栽培するグループ。
・岩塩、塩水を用いて更に途中から節水して乾燥ストレスも与えて栽培するグループ。

等に分けてそれぞれの生育、味・食感などの
データを取ってみようと思います。


ちなみに「塩」を用いる場合、直接地面に定植したり
塩分が土壌に含まれてしまうと後々他の作物の栽培に支障が出る(塩害)ので、
ビニールで簡易プールを作ってその中で栽培します。
P4110134.jpg
塩を使う栽培体系の為、基本ポットのままで栽培し、
液肥によって成長をコントロールしようと思います。


まだアイスプラントの栽培は未知数な部分も多いので、
(佐賀の水耕栽培など、先進的な所ではある程度確立されているのでしょうけども)
ネットや本などで情報を集めながら、自分なりに試行錯誤してい見たいと思います。



このほかにも自家採種、挿木にる増殖にも挑戦する予定です。
1年目は実験・挑戦に重きを置き、消費者の反応・栽培の手間・商品性などを見て
イケそうであれば、2年目に掛けてウエイトを上げて行こうかとも思います。


ある程度の苗になってしまえば栽培は簡単らしいので、個人的には、
直売所・道の駅・ホームセンターなどで「苗の販売」が出来ないかなーと目論んでおります。


塩分の調節など作り方次第でキラキラの出来方や食感・味も大きく変わってくるので、
「育てて・見て・食べて楽しい新野菜」としてアピって行きたいです。




ちなみに、我慢できず苗の状態のアイスプラントを
少し失敬してかじってみました。




うむ、マズイ!!!

弱いシャキシャキ感、プチプチ感ゼロ、スイカの皮のボケた様な味!
この間食べたアイスプラントとはまるで別モノ。


食品としてのアイスプラントはやはり、
ストレスを与えてブラッダリー細胞が出来てナンボの野菜ですね。

P4110140-1.jpg


また、成長の様子を随時アップして参ります!




各ブログランキング参加中!
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1クリックのみ)
ブログの励みになります。何卒、応援宜しくお願いします!
(1クリックで10ポイント加算されます。デカイ!)

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

石井農園について

石井農園

Author:石井農園
300年続く越後の米農家、石井農園です。新潟県弥彦村にてお米・野菜を育てています。

親父(石井晃 9代目:写真右)、
私(石井知治 10代目:写真左)
ブログやHPの運営は10代目が担当しています。

【2024年の作付け計画】
水稲・・・940アール
※コシヒカリ、こしいぶき、こがねもち、つきあかり
園芸・果樹・・20アール
※銀杏、キウイフルーツ、ねぎ、トマト、ナス、オクラ、スナップエンドウなど少量多品目。

石井農園のホームページ

HPにて石井農園のコシヒカリ・農作物を販売中
石井農園直売所

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログ内検索はこちらから!

カレンダー&アーカイブ(Tree)

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

+ アーカイブ
 

ブログカウンター

2008年10月からのページビュー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング現在の順位