23年のイチゴ食べつくしまとめ

2023年06月16日 00:13

長かった苺フィーバーも終わりました。
IMG20230513155504.jpg

旬の果実がたくさん食べられるのは農家の醍醐味。
IMG20230517113553.jpg
一方、収穫が始まるとそれが大量に食卓に上がるのもまた農家あるある。
イチゴで冷蔵庫がいっぱいになった話

イチゴだいすきーー! って子供たちのテンションも、
毎日たっぷりのイチゴが1週間ほど食卓に並び続けると 「スン・・・・」 となってきます。


それでもやっぱりイチゴは素晴らしいフルーツです。
なぜならばイチゴを使ったレパートリーはたくさんあるから!

様々な料理に姿を変えてイチゴを味わいつくした記録がこちら。
IMG20230525202155.jpg
まずは定番のジャムづくり。
砂糖と一緒に鍋に入れて一晩おくと・・・

しゅん と容量が圧縮されて、
IMG20230526141214.jpg
そこから煮込むと・・・・

更に凝縮されます。
IMG20230526153447.jpg
手作りジャムの完成です(本当においしい!)
作ってみると、ジャムはいかにたくさんの果実が濃縮されているかがわかります。

そのジャムをシロップにして作ったイチゴムース!
IMG20230524202515.jpg

たっぷり盛り付けたイチゴケーキ!
IMG20230520124354.jpg

映えっぽいイチゴゼリー!
IMG20230529202928.jpg

生クリームを添えて!
IMG20230529203006.jpg

からの


いちごマフィン!
IMG20230603184853.jpg

映えっぽく取りたいけれど難しい!
IMG20230604111758.jpg

いちごスムージー! 
IMG20230528082847.jpg
映えとかアングルとかしらん!

締めは 手作りイチゴサンド!
IMG20230528083419.jpg
食パンが足りーん!



こうして、約一ヵ月に及ぶ苺フィーバーが終わりました。
ごちそうさまでした!


ん・・・・あれ?
冷凍庫にまだたっぷりとイチゴが・・・・


次は暑い夏に フローズンイチゴスムージー祭りだ・・・!




スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    https://komepawaa.blog.fc2.com/tb.php/1897-fa06076e
    この記事へのトラックバック