記事一覧

泥上げ2022

2022年の稲作に向けての準備が始まっています。

まずは用水路の泥上げ、入水口の補修などを行っています。
1646902713849-001.jpg

最近の田んぼは圃場整備が進んだことで用水路がパイプライン化されたところも増えてきました。
私たちの地域はまだまだ整備が進んでいないので、このように昔ながらの土用水です。

畔を治したり土を掘り返したりとメンテが大変だったりしますが、
春になるとサラサラと流れる用水の中に、タニシやフナ、カエルなどが泳いでいる風景を
観る事が出来るので結構好きです。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

石井農園について

石井農園

Author:石井農園
300年続く越後の米農家、石井農園です。新潟県弥彦村にてお米・野菜を育てています。

親父(石井晃 9代目:写真右)、
私(石井知治 10代目:写真左)
ブログやHPの運営は10代目が担当しています。

【2024年の作付け計画】
水稲・・・940アール
※コシヒカリ、こしいぶき、こがねもち、つきあかり
園芸・果樹・・20アール
※銀杏、キウイフルーツ、ねぎ、トマト、ナス、オクラ、スナップエンドウなど少量多品目。

石井農園のホームページ

HPにて石井農園のコシヒカリ・農作物を販売中
石井農園直売所

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログ内検索はこちらから!

カレンダー&アーカイブ(Tree)

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

+ アーカイブ
 

ブログカウンター

2008年10月からのページビュー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング現在の順位