記事一覧

春ネギ2014.

普段ネギを育てている転作田の畑とは別に、
排水の良い畑を使って越冬春ネギの試験栽培をしています。
DSC_0708.jpg
品種は羽緑です。

今年は例年になく積雪が少なかった為、ネギがとても良い状態で越冬しました。
(吹雪などの強風も比較的少なかった様に感じます。)
DSC_0709.jpg
例年であれば、ネギが雪に潰されて3月上旬の段階では
ほぼ地上に出ている部分は形が残っておりません。
※参考に2012年の越冬春ネギの様子をまとめたブログです。


試しに少し掘ってみた所、軟白部分の状態もとても良いです。
DSC_0711.jpg
シーズン中の秋冬ネギに比べれば、やはり葉の痛み等が見劣りしますが、
この時期の地モノネギとして考えれば十分に商品価値があります。

毎年こんな冬ならば、もう少し越冬ネギの計画も立てやすくなるんだろうけど
こんな穏やかな冬はそうそう来ないだろうな・・・汗

例年は越冬ネギの葉が回復して収穫~出荷出来るのは5月まで掛かっていたのですが、
これなら今年はだいぶ早く出荷出来そうです。

スポンサーサイト



コメント

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

おぉ、今年のネギは素晴らしくイイ感じですね~♪
とりあえず穏やかな冬に感謝して、早く出荷できる喜びに浸りながら、お仕事がんばって下さい。

Re:春ネギ2014.

ちなみに品種は何ですか~?

Re:春ネギ2014.

春ネギの栽培ですか!
初めて知りましたよ。今この時期手に入るというのは、とても
いいとおもいます。家庭用としても…
今後を期待しています。
余談ですが、ハウスの再建始まりました。
少しずつ、がんばります。
幸い小さな育苗ハウスでよかったです。

はじめまして

いつもブログ楽しく読ませてもらってます。
私も岩手で春ネギ栽培しているためついつい初書き込みしてしまいました。
こちらでは、春ネギというと分けつするタイプのネギ(松本や元春、坊主しらず)がほとんどなため、きれいに越冬している羽緑に興味津々です。
今年試験的に栽培してみたいので、いつ頃収穫始まったなどの書き込み期待してます(^o^)

コメントありがとうございます。

【KOKO】さんへ
コメントありがとうございます。

雪がないとこうも違うのか・・・と、
しみじみ感じています。

既に秋冬ネギの在庫が無くなってきたので、
ぼちぼち春ネギを出荷していきます。


【zensou さんへ】
コメントありがとうございます。

品種は羽緑一本太です。
春ネギは春扇と悩むのですが、
羽緑の方がとう立ちがおそく
春の出荷期間が長くなると聞き
羽緑を採用しておりました(^^ゞ


【斉藤さんへ】
コメントありがとうございます。

例年だと雪の影響で思う様に春ネギが越冬してくれない
のですが、今年は小雪のおかげでネギがキレイに残りました。

ハウスお疲れ様です。
これから育苗も本格化して来ると思います。
ハウスの復旧、応援しております(^-^)


【ごりおさんへ】
コメントありがとうございます。

こちらの栽培指針でも坊主しらずや元晴晩性などの
品種が春ネギとして載っておりますが
やはり秀品率の高さなどから春扇・羽緑などの
一本ネギが主流になってきたようです。

在庫していた秋冬ネギが底をついたため、
少しずつ春ネギを収穫し始めました(^-^)

コメントの投稿

非公開コメント

石井農園について

石井農園

Author:石井農園
300年続く越後の米農家、石井農園です。新潟県弥彦村にてお米・野菜を育てています。

親父(石井晃 9代目:写真右)、
私(石井知治 10代目:写真左)
ブログやHPの運営は10代目が担当しています。

【2024年の作付け計画】
水稲・・・940アール
※コシヒカリ、こしいぶき、こがねもち、つきあかり
園芸・果樹・・20アール
※銀杏、キウイフルーツ、ねぎ、トマト、ナス、オクラ、スナップエンドウなど少量多品目。

石井農園のホームページ

HPにて石井農園のコシヒカリ・農作物を販売中
石井農園直売所

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログ内検索はこちらから!

カレンダー&アーカイブ(Tree)

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

+ アーカイブ
 

ブログカウンター

2008年10月からのページビュー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング現在の順位