記事一覧

田植え2013。

昨日より、石井農園では「田植え2013」が始まりました。
P5010035.jpg
しっかし寒い! 昨日も、今日も、ほんと寒い!
天気もずっとイマイチで、弥彦山もすっぽり雲に覆われています。

田植え機の操縦は基本親父(9代目)が担当しておりまして、
私はそのサポートに回ります。

具体的には苗をハウスから運び出して、
P5010025.jpg

次に植える田んぼに先回りして配りつつ、
P5010033.jpg

田んぼの水位を調整して回ります。
P5010032.jpg
これから苗を植える田んぼの水は落とし、
苗を植え終えた田んぼの水位をあげます。

田んぼはしろかきを終えた後、田植えの直前まで水を張っておくのですが
田植えの時に水位が高いままだと植えた苗が浮いてしまったり
田植え機が真っすぐ走る為の目印(田んぼの泥に付ける溝)が見えにくく
なる為、水を落とす必要があるのです。

ただ、水をあまり早くに落としていると剥きだしになった田面が乾いて
固くなってしまい、これまた苗がキレイに植わらなくなってしまうので
なるべく植付直前に水が引く様にする必要があります。

また田植えを終えた後は苗を冷たい風から守る為に
水をちょっと深目に張ってあげます。

水管理は田植えの段階からとても大事な作業なのです。


さて、田植えも明日から折り返しです。
後半戦はもう少し天気に恵まれて温かくなってくれると良いのですが。汗




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

石井農園について

石井農園

Author:石井農園
300年続く越後の米農家、石井農園です。新潟県弥彦村にてお米・野菜を育てています。

親父(石井晃 9代目:写真右)、
私(石井知治 10代目:写真左)
ブログやHPの運営は10代目が担当しています。

【2024年の作付け計画】
水稲・・・940アール
※コシヒカリ、こしいぶき、こがねもち、つきあかり
園芸・果樹・・20アール
※銀杏、キウイフルーツ、ねぎ、トマト、ナス、オクラ、スナップエンドウなど少量多品目。

石井農園のホームページ

HPにて石井農園のコシヒカリ・農作物を販売中
石井農園直売所

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログ内検索はこちらから!

カレンダー&アーカイブ(Tree)

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 

ブログカウンター

2008年10月からのページビュー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング現在の順位