記事一覧

ゲンマイン!

いやーーーーーー来てますね。



雑穀ブーム。


TVでもインターネットでも、
そこかしこで「や○やの発芽十六雑穀」の広告を目にしますね。

確かに雑穀はミネラル・食物繊維がとっても豊富。
戦国乱世の様に乱れた現代人の食生活に活を入れてくれる存在ですね。



ってことで。

乱れた現代人の食生活に・・・・・




玄米はいかがでしょうかーーーーーー!!!
コメコメコメコメコメコメコメコメェーーーーー!!
(はいここ、ジョジョっぽく!!)

P2220019.jpg


徐々にリニューアルが進みネット通販開始が近づく「石井家の直売所」でも、
この「玄米」が販売のキーになると思っています。

ホームページ用の写真撮影も兼ねて、数年ぶりの玄米炊飯を行いました。


玄米を食った事も炊いた事もない!って方もいるかと思いますので、
簡単に玄米を炊く工程を説明します。


まずはウオッシュ。

精米した白米と違って、米を擦る事でまとわりつく「米ぬか」が
玄米にはついていないので、水は濁りません。

なのでざーっと洗う程度でOKです。

P2220021-1.jpg

そして水を計ります。ココ要チェックです。


玄米と白米では炊飯時に必要な水分量が違います。
白米は水がほぼ同量で良いのに対し、玄米の場合は1.2~1.8倍(好みによる)程、
水を加えます。

炊飯ジャーに玄米用のオコメモリ(お米の目盛。ちなみに私が勝手に言ってます。)が
ついている場合はそれを基準に水を調整しましょう。

P2220022.jpg

間違えて白米のオコメモリに合わせちゃうと、
あとで「ガッチガチやぞ!」ってボケる事になるので注意が必要です。


その後、すぐに炊飯ボタンをポチっと押したがりなのはわかりますが、
グッ・・・・!!!!!っと堪えて下さい!

P2220023.jpg

玄米は白米と違って表面に皮膜がついたままなので、
白米の様に水を簡単に吸ってくれません。

なのでふっくらと炊き上げる為に十分に水を吸わせる必要があります。
冬場で6~8時間位。一晩ほど水に漬けるのが理想です。




ちなみに昼ゴハン食ってからこの作業に取り掛かりました。
石井家の夕ご飯は太陽の傾きに合わせているので6時頃には始まります。

吸水後の炊飯時間も考えると、
どうやら玄米は夕飯に間に合いそうもありません。



なんだかんだで夜9時。
玄米が炊き上がりました!

P2220026.jpg

うん、香は良いです!
うん、見た目は具の無い炊き込みご飯の様です!

P2220030.jpg

そっと一口、口の中で噛み締めると、
プチプチという食感とともに噛むほどに甘味が出てきます・・・!

胚芽の部分や皮膜が少し口当たりとして気になりますが、
しっかり吸水させたので十分食べ易い硬さでした。



改めて玄米の力を捕捉させて頂きますと、
食物繊維は白米の6倍程、ビタミンB1は白米の5倍以上含まれています。

便秘解消はもとより、腸からの吸収が緩慢になり余分なコレステロールや脂肪、
糖分などが吸収されにくくなるのでダイエットにも一役買ってくれます。
(白米に比べ良く噛むので満腹中枢も刺激されると言われます。)



素晴らしいですね!玄米!

けどね、もう夕飯食って腹いっぱいだから明日までジャーの中に封印だ。
「See you tomorrow 玄米!」



※ちなみにあとで調べて分かりましたが、「玄米モード」が備わっているジャーなら
 1時間ほどの吸水で美味しく炊けるそうです。ウチのジャーにもありました・・・・・。


各ブログランキング参加中!
http://blog-imgs-26.fc2.com/k/o/m/komepawaa/banner2.gif" alt="banner2.gif" border="0" /></a</a>>">banner2.gif  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1票のみ)。
ブログの励みになります! 何卒、何卒1票をくださいませ!
スポンサーサイト



コメント

Re: ゲンマイン!

オコメモリ(笑)なんかかわいいね。

玄米のプチプチ食感、私も大好きです。
しかも便秘解消…!パール・ジャム入り!?
ネット通販楽しみにしてるよ♪

Re: ゲンマイン!

玄米かー
以外と食べた事ないかもー

ここのネット通販が開始されたら
注文してみよーっと

がんばれー




コメントありがとうございます!

【AIYAさんへ】
オコメモリ。是非この呼び方を広く普及させたいと思います。笑

便秘解消はでかいでしょう。女性にはこのお悩みも多いはず。
目指せコーラックいらず。

ちなみにスタンドは入っておりません。笑

【あわずぃさんへ】
でしょー!?
話聞いて回ると「玄米に興味はあるけど食べたことない」って
人が結構いるんだよね。

お米のおまけとしてお試し程度に少量の玄米を
サービスすることを目論んでいます。

他にも色々・・・ふはははは。

コメントの投稿

非公開コメント

石井農園について

石井農園

Author:石井農園
300年続く越後の米農家、石井農園です。新潟県弥彦村にてお米・野菜を育てています。

親父(石井晃 9代目:写真右)、
私(石井知治 10代目:写真左)
ブログやHPの運営は10代目が担当しています。

【2024年の作付け計画】
水稲・・・940アール
※コシヒカリ、こしいぶき、こがねもち、つきあかり
園芸・果樹・・20アール
※銀杏、キウイフルーツ、ねぎ、トマト、ナス、オクラ、スナップエンドウなど少量多品目。

石井農園のホームページ

HPにて石井農園のコシヒカリ・農作物を販売中
石井農園直売所

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログ内検索はこちらから!

カレンダー&アーカイブ(Tree)

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 

ブログカウンター

2008年10月からのページビュー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング現在の順位