記事一覧

稲の育苗、2013。

すじまき(稲の種まき)から一週間後、4/13。

遮光・保温シートの下ではもぞもぞと稲の芽が動いてきました。
P4130034.jpg

写真だと非常に分かりにくいですが、
シートの下ではぽつぽつと稲が顔を出し初めています。
P4130032.jpg


さらにその3日後、4/16日。
P4160070.jpg
一気に伸びて青くなってきました。


ここからはカバーを外し、苗の緑化~硬化~を行っていきます。
P4160071.jpg


さらに2日すると、すっかり地面の土も見えなくなってきました。
P4180087.jpg
ここからハウスの中に用水を引きいれ、プール育苗を行います。

こうすることで水やりの手間を軽減したり、均一に水が与えられることで
苗の生育ムラを防ぐ事ができます。

その他にも色んなメリットがありますが、
プール育苗の詳しい解説は「みんなの農業広場」に載ってます。
※みんなの農業広場は普及支援協会とクボタさんのサイトです。
 かなり参考になる情報が沢山のっております。

温かなブールの中で、ぐんぐん育て、苗達よ!

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

石井農園について

石井農園

Author:石井農園
300年続く越後の米農家、石井農園です。新潟県弥彦村にてお米・野菜を育てています。

親父(石井晃 9代目:写真右)、
私(石井知治 10代目:写真左)
ブログやHPの運営は10代目が担当しています。

【2024年の作付け計画】
水稲・・・940アール
※コシヒカリ、こしいぶき、こがねもち、つきあかり
園芸・果樹・・20アール
※銀杏、キウイフルーツ、ねぎ、トマト、ナス、オクラ、スナップエンドウなど少量多品目。

石井農園のホームページ

HPにて石井農園のコシヒカリ・農作物を販売中
石井農園直売所

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログ内検索はこちらから!

カレンダー&アーカイブ(Tree)

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

+ アーカイブ
 

ブログカウンター

2008年10月からのページビュー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング現在の順位