記事一覧

真冬のハウス解体。

ネギの収穫~出荷作業が終わりに差しかかってきた事もありまして、
出荷作業と並行して、使い終わった施設や道具の後片付けを行っております。

その一つがハウスのビニール剥がし。
P1170189.jpg
今年は一斉収穫したネギを長期貯蔵する為のスペースとして、
3棟のハウスにビニールを張ったまま冬を迎えました。

こちらの地域ではこれから2月にかけて本格的に雪が積もり始めます。

ハウスにビニールを張ったままだと、ドカ雪が降った時に
屋根に積もった雪の重みでハウスが潰される可能性があるのです。

なので大雪が降ってくる前に、保存していたネギを出荷し終えて
中が空になったハウスから順次ビニールを外して解体していきます。
P1170188.jpg
お正月の頃は、このハウスの中をぎっしりとネギが埋め尽くしておりました。


さて、寒さの厳しいこの時期、
さっさと外仕事を終わらせたい所なのですが・・・

指がかじかんで中々思うようにいきません。汗
P1170190.jpg
雪を掻き分けつつのマイカー線(ビニールを抑えているヒモ)外し。
ぐおぉーーー指が冷たい!
※厚い手袋だとマイカー線が解き難いので、冷たさを承知で
 薄手の軍手で作業してます。


そして次はパッカー(ビニールをハウスのパイプに固定するクリップ的なモノ)外し。
P1170191.jpg
ぐぉぉぉー・・・!
指先が冷えて力が入らない・・・!
※こーいう時はパッカーがいつも以上に固く感じます。


ヒモ・パッカーを外してようやくビニールの撤去完了です。
P1170192.jpg
ビニールを外してこれで一安心!・・・・と思いきや、
湿ったドカ雪が降ると極稀に骨(パイプ)だけのハウスも潰す事があるんだそうです。

ビニールを外した事で倒壊のリスクは大きく減りましたが、
それでも冬の間は小まめにハウスの雪落としや点検を行わねばなのです。

今年は小雪で冬が終わってくれると良いのですが・・・汗。

=================================
ブログランキングに参加しております。
応援ボタンをぽちっと押して頂けるとブログの励みになります。
人気ブログランキングへ  ビジネスブログランキング
何卒、宜しくお願い致します。

スポンサーサイト



コメント

Re:真冬のハウス解体。

(もう1月も後半ですが・・・)
明けましておめでとうございました。今年もよろしくお願い致します!
ネギも終了ですね、お疲れ様でした。
ずっとお休みなしですよね?少しゆっくりなさってください。

昨年秋、頂いたわらと粟島の馬ふんで堆肥を作って
マッシュルーム作りにチャレンジしたい と言った件、
ようやく1コだけですが収穫にこぎつける事ができました。
その節はありがとうございました~。

コメントありがとうございます。

【pandaさんへ】
コメントありがとうございます。

そしてあけましておめでとうございます!
こちらこそ今年も宜しくお願い致します(^-^)

ねぎもようやく最終局面を迎えまして
(今月中には市場出荷終了予定です)、
後回しにしてきた様々な作業にやっと手を付ける事が
出来るようになってきました(^^ゞ

ブログ拝見致しました!
おおー見事なマッシュルームが!
すごいです!

ウチのワラを有効に使って頂きありがとうございます。
今年も良い米、良いワラを育てるべく稲作頑張ります(^-^)

コメントの投稿

非公開コメント

石井農園について

石井農園

Author:石井農園
300年続く越後の米農家、石井農園です。新潟県弥彦村にてお米・野菜を育てています。

親父(石井晃 9代目:写真右)、
私(石井知治 10代目:写真左)
ブログやHPの運営は10代目が担当しています。

【2024年の作付け計画】
水稲・・・940アール
※コシヒカリ、こしいぶき、こがねもち、つきあかり
園芸・果樹・・20アール
※銀杏、キウイフルーツ、ねぎ、トマト、ナス、オクラ、スナップエンドウなど少量多品目。

石井農園のホームページ

HPにて石井農園のコシヒカリ・農作物を販売中
石井農園直売所

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログ内検索はこちらから!

カレンダー&アーカイブ(Tree)

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

+ アーカイブ
 

ブログカウンター

2008年10月からのページビュー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング現在の順位