記事一覧

ひとまず、ネギ収獲が終了です!

今週頭のお話ですが、冬の新潟県では珍しいほどの青空が広がりました。
P1150182.jpg
風は冷たく気温は0~2度位でしたが、太陽の光が届くだけで気分は春でした。


「ここで掘らずにいつ掘るよ!」っつー事で、畑に残っていたネギ達を掘れるだけ掘りました。
P1150183.jpg
収穫作業を手伝ってくれたシルバー人材の皆様、
今年度も本当にありがとうございました!

25aほど残っていたネギのうち、今回の収穫で20a収穫しました。
畑に残した5a分のネギについては、来春に新しい葉が伸びてきた所を、
春ネギとして収穫すべく様子を観察したいと思います。
※無事に冬が越せるかどうか、今後経過を報告してまいります。
 

そして収穫してきたネギ達ですが、未だかつてないほど
雪や寒さによる被害を受けておりまして。やはり今年は寒かった。汗
P1140178_20130119223756.jpg
地上に出ている葉っぱの部分は凍みてしまっていて、とろけも目立ちます。
これでは通常のネギとしてはとても商品として流通させる事ができません。

しかし、、、諦めたくは無い!

そこでこの様に凍みた葉っぱの部分を切り落とし、土の中に潜っていて
寒さを逃れた白身の部分だけを「白髪ねぎ」の加工を行っている業者さん向けに
出荷できる事となりました。
P1140179.jpg
使ってくれる地元の加工業者さんに感謝。
そして仲介してくれた市場の担当者さんに感謝です。
皆さん、ありがとうございます。


ひとまずネギの収穫にも目処がつき、
後は掘り上げたネギを出荷するだけとなりました。
いよいよ今シーズンの秋冬ネギも最終局面です。

終わりが見えて、やっと自分の気持ちも少し楽になってきました。

今シーズンは良かった点も多々ありましたが、やはり反省すべき点や
新しい課題も沢山見えてきた年でした。

それらをまとめまして、2012年のまとめと2013年の目標を
ちかじかブログにアップしたいと思います。

=================================
ブログランキングに参加しております。
応援ボタンをぽちっと押して頂けるとブログの励みになります。
人気ブログランキングへ  ビジネスブログランキング
何卒、宜しくお願い致します。

スポンサーサイト



コメント

お疲れしゃま!やっぱ里芋!

Re:ひとまず、ネギ収獲が終了です!

ねぎを作りすぎじゃないですか?
暖冬だと価格が安いし100アール位でいいんじゃないですか?
米を作るより収入があるかと思いますが
シルバーさんを使ったりしていたら???
10アールあたりの、今年の手取りは米の方があったんじゃないの
米は来年も上がると思いますよ

Re:ひとまず、ネギ収獲が終了です!

石井さんこんにちは。
ねぎは色々とコスト低減などあります、収穫の時期に合わせた品種選定も可能です(地域によって格差はありますが)。再チャレンジ大好きな安部さんが総理してます(なんたって本人が総理を再チャレンジしてますから)。石井さんの今回の経験は必ず次年度に役に立つはずです、私も失敗から経験を積みました。
来年は本年以上にいいものが出来るはずです。お互いに頑張りましょうv(^^

コメントありがとうございます。

【otoutoへ】
芋いいね。
それ以外にも冬はキャベツ、人参、大根、白菜あたりを
直売用にもっと増やそうかと思案中です。
ウオロク出荷の野菜が足りぬ。


【???さんへ】
コメントありがとうございます。

おっしゃるとおり、露地作は気候に伴う
相場の波が大きいので、単作で大きく作ると
豊作時のリスクも大きいですよね。

今年のネギは、後半になってB品率が上がってからは
自分の人件費も考慮すると残念な結果でありました。汗

来年の作付け面積は販路の事も考えて
少し縮小も検討中です(ーー;)


【浜本さんへ】
コメントありがとうございます。

安部さん、前回総理をしていた時よりも
今は凄く活き活きと活躍されているように見えます。

私も来年は今年の反省を踏まえて、
コスト削減、栽培管理、収穫~出荷作業の
見直しに励みたいと思います・・・!

来年は冬取り用に夏扇3号を
少し播いてみようかと思っています。
今まで4号中心で冬まで引っ張っていたのですが、
3号は太りで4号に劣るものの葉が短く
風や雪による葉折れへの耐性が強いと聞きました。

その他の雪・風対策を取りつつ、
来年はリベンジしたいと思います・・・!

コメントの投稿

非公開コメント

石井農園について

石井農園

Author:石井農園
300年続く越後の米農家、石井農園です。新潟県弥彦村にてお米・野菜を育てています。

親父(石井晃 9代目:写真右)、
私(石井知治 10代目:写真左)
ブログやHPの運営は10代目が担当しています。

【2024年の作付け計画】
水稲・・・940アール
※コシヒカリ、こしいぶき、こがねもち、つきあかり
園芸・果樹・・20アール
※銀杏、キウイフルーツ、ねぎ、トマト、ナス、オクラ、スナップエンドウなど少量多品目。

石井農園のホームページ

HPにて石井農園のコシヒカリ・農作物を販売中
石井農園直売所

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログ内検索はこちらから!

カレンダー&アーカイブ(Tree)

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

+ アーカイブ
 

ブログカウンター

2008年10月からのページビュー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング現在の順位