記事一覧

ひばり観察2012。

ネギ畑で作業してたらいきなり足元から小鳥が飛び出してきて
びっくり! なんて経験は誰しもあることかと思います。


そうなんです、今年も発見いたしました。
P6130076.jpg
ネギの脇に生えている雑草の根本にそっと作られた・・・・


雲雀(ヒバリ)の巣を!
P6130077.jpg
毎年毎年、必ずネギ畑にヒバリが巣作りをします。

大体がネギの根本か雑草の根本に巣を作るのですが、
(多分、巣を外敵から隠す為や夏の日差しを避けるためと思われ)
一度巣を見つけてしまうと、どうにも情が沸いてしまい
そこだけ土寄せを遅らせたり雑草を抜かずに残したりしてしまいます。


そんなこんなで畑の見回りをする時はネギの生育と一緒に
ヒバリ達の様子を観察する事が日課となります。

巣を発見してから数日後、卵が無事に孵り、四匹のヒナが誕生。
P6220134.jpg


デジカメで写真を撮ろうとすると、「ピッ」というピント調整の音に反応して
一斉に「餌よこせ!」と、口を空けてきた。
P6250017.jpg
親鳥の声と間違えたのかな?


数日して見に行くと、ヒナ達は大きく成長しておりました。
P6280028.jpg
体も大きくなって巣に入りきらなくなったのか、
巣から出てネギの日陰で身を寄せ合っています。

ヒバリのヒナは孵化から数えて9~10日で巣立つらしく、
その成長のスピードは凄まじいです。

その後、ヒナ達は親鳥と一緒にネギ畑を歩きまわって
徐々に行動範囲を広げ、無事に巣立っていきました。


やれやれ、これでやっと遠慮なく農作業が出来ますぜ。
嬉しい様な、さみしい様な。


・・・と、思ったのもつかの間。
別のネギ畑でまたもヒバリの巣(中には四つの卵入り)を発見。

もうしばらく、ヒバリを見守る日々が続きそうです。



スポンサーサイト



コメント

水稲

水稲の穂肥は私の憧れの媛まごころとわかりましたが、元肥、追肥、穂肥後の微量要素を教えてください。
自分はなんちゃってへの時農法なので、元肥なし出穂五十五日前にパワーファームフィッシュ、三〇日前から二十日前にマグホスを一反辺り四十キロ撒いて終わりです。
できたら教えてください。ちなみに来年は、元肥にマグホス五十五日前にパワーファームフィッシュ、三〇日前から二十日前までの間にマグメイトを撒いてみようかと検討中です。
地元のおじさん、マグホス代わりに、サンメイトを撒き、元肥にヤマブキ有機肥料を撒い、やっぱり四十五日前に、トモエ555を撒いている方もいますよ
石井農園さんの、企業秘密を教えてください。
あー媛まごころ欲しい・・・

すごーい!!!です!!!

Re: ひばり観察2012。

ええ話や°・(ノД`)・°・

Re: ひばり観察2012。

素敵な写真をありがとうございます!!
鳥の巣と言うと、木の上に、、、とばかり思っていましたが違うのですsねー。
驚きました!!
原意に巣立っていく事を願っています。

コメントありがとうございます。

【高橋さんへ】
コメントありがとうございます。

直売用のコシヒカリ区に関しては、
元肥・追肥(穂肥)ともに媛まごころの施用で、
それとは別に8月頭頃、稲の様子を見ながら昭光通商アグリのアミノ肥料もちょこっと調整で与えます。
微量要素は7月下旬にハイグリーンを与えています(^-^)


【ちゃんさんへ】
コメントありがとうございます。

私も初めてヒナを見つけた時は大興奮でしたが、
毎年巣が出来るようになってからは畑の初夏の
風物詩みたいになりました^_^;


【オーシマさんへ】
コメントありがとうございます。

無事に巣立って行ってホッとしました!
畑にはカラスや蛇も居るので冷や冷やです^_^;


【あじさんへ】
コメントありがとうございます。

ヒバリに関しては地面に巣を作るのです。
木の上に比べたら外敵も多くて危険だろうと思うのですが、それでも無事に巣立って行ってくれました。

残りの巣も、無事にヒナが巣立って行くように
見守りたいと思います(^-^)


Re: ひばり観察2012。

スゴイですね!

ひばりもドスゴイですが、綺麗なおネギですね!!

質問ですが、石井農園さんの160aのおネギは全部自前のチェーンポットの苗なんでしょうか??

コメントありがとうございます。

【小城さんへ】
コメントありがとうございます。

ウチのネギは全て自前(自己育苗)の
チェーンポット苗です。

当初はCPポットだったのですが、育苗スペースに
限りがある為、現在は全てLPチェーンポットの
4粒播きにして育苗しています。
※それでも、育苗箱は400枚以上になるので
 場所が苦しいです。汗

お返事ありがとうございます。

400枚ですか!?ネギ苗はほぼお一人で管理されてるんですよね?スゴイです。

またブログを参考にさせていただきます。

コメントありがとうございます。

【小城さんへ】
コメントありがとうございます。

ネギ苗の管理は基本的に1人でやってます。
2~4月にかけて、ちょこちょこと1人で種をまきます。

ハウスの管理は水やりと温度管理位なので
一棟に苗を集めれば管理はさほど手間は掛かりません。
※ただ、春は気温や天候が変るので遠くに出掛けられませんが。汗

丁度種をまき終わった頃に植え付けが始まるので
ぼちぼちと作業をしています。

コメントの投稿

非公開コメント

石井農園について

石井農園

Author:石井農園
300年続く越後の米農家、石井農園です。新潟県弥彦村にてお米・野菜を育てています。

親父(石井晃 9代目:写真右)、
私(石井知治 10代目:写真左)
ブログやHPの運営は10代目が担当しています。

【2024年の作付け計画】
水稲・・・940アール
※コシヒカリ、こしいぶき、こがねもち、つきあかり
園芸・果樹・・20アール
※銀杏、キウイフルーツ、ねぎ、トマト、ナス、オクラ、スナップエンドウなど少量多品目。

石井農園のホームページ

HPにて石井農園のコシヒカリ・農作物を販売中
石井農園直売所

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログ内検索はこちらから!

カレンダー&アーカイブ(Tree)

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

+ アーカイブ
 

ブログカウンター

2008年10月からのページビュー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング現在の順位