記事一覧

米皮膜除去。

4月頭に種をまき、その後遮光・保温資材で覆っていた米の苗達。
P4190053.jpg
一週間ほどたち、皮膜の除去を行いました。



すると・・・・



何とも発芽がまばら!
P4190054.jpg
これは最初に育苗箱を積み上げて保管・保管していた際に、
上に積み上げた育苗箱は日差しで温まって発芽が早まり、
下にあった育苗箱は低い地温の影響で発芽が遅れたわけです。

今までこんなに差がつくことはなかったのですが、
今年の春の寒さは改めて凄まじかったということでしょうか。汗

しかし心配は無用。
ここから苗達はぐんぐん成長します。


4月23日。
P4220069.jpg

4月28日。
P4260127.jpg

5月1日。
P4300143.jpg
被膜除去から2週間程度で無事に緑の絨毯となりました!


生育の良い育苗箱をハウスの外側(換気窓側)にならべ、
発芽の遅れた箱を気温の高いハウス中央部へ並べる事で
田植えの頃までに生育を均一に合わせる事が出来ます。
P4300142.jpg
そしていよいよ本日(5月1日)より田植えを始めましたー!

初日は良すぎる天気(新潟29度!暑っ!)に肌を焼かれつつも、
張り切って田植えに臨みました。

2012年の田植えの様子はまた明日のブログで!

=================================
ブログランキングに参加しております。
応援ボタンをぽちっと押して頂けるとブログの励みになります。
人気ブログランキングへ  ビジネスブログランキング
何卒、宜しくお願い致します。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

まとめtyaiました【米皮膜除去。】

4月頭に種をまき、その後遮光・保温資材で覆っていた米の苗達。一週間ほどたち、皮膜の除去を行いました。すると・・・・何とも発芽がまばら!これは最初に育苗箱を積み上げて保管・保管していた際に、上に積み上げた育苗箱は日差しで温まって発芽が早まり、下にあった育...

石井農園について

石井農園

Author:石井農園
300年続く越後の米農家、石井農園です。新潟県弥彦村にてお米・野菜を育てています。

親父(石井晃 9代目:写真右)、
私(石井知治 10代目:写真左)
ブログやHPの運営は10代目が担当しています。

【2024年の作付け計画】
水稲・・・940アール
※コシヒカリ、こしいぶき、こがねもち、つきあかり
園芸・果樹・・20アール
※銀杏、キウイフルーツ、ねぎ、トマト、ナス、オクラ、スナップエンドウなど少量多品目。

石井農園のホームページ

HPにて石井農園のコシヒカリ・農作物を販売中
石井農園直売所

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログ内検索はこちらから!

カレンダー&アーカイブ(Tree)

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

+ アーカイブ
 

ブログカウンター

2008年10月からのページビュー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング現在の順位