記事一覧

ハウスは猫の日向ぼっこスペース。

ハウスのビニールの向こうに黒い影が見えますでしょうか?
P4080091.jpg
猫であります。

ネギを育苗しているハウスの中はポカポカと温かいので、
しょっちゅう日向ぼっこにやってきます。
※ちなみに、我が家の飼い猫ではありません。

出入口はしっかり止めてあるのですが、ハウス内の水を排水する為の
地際のちょっとした隙間から入り込むようです。
猫は頭さえ通ればなんとやらと言いますが、ホントにすり抜け名人であります。


以前、ネギに水やりしようと私がハウスのドアを開けたら
目の前に猫がいてビックリ! 猫もいきなり私が戸を開けたもんだから超ビックリ! 

そしてパニクった猫が育苗箱の上を走りまわる(ネギ苗踏まれまくり。涙)
という事件が起きて以降、なるべく私がハウスに出入りする時には
猫を驚かさないように私の存在に気付かせて(外から声を掛けるとか)、
ハウスから猫が自発的に出て行って貰うようにしています。


・・・・っつーか、そもそも猫が潜り込む隙間をどーにかしろって話です。笑


=================================
ブログランキングに参加しております。
応援ボタンをぽちっと押して頂けるとブログの励みになります。
人気ブログランキングへ  ビジネスブログランキング
何卒、宜しくお願い致します。



スポンサーサイト



コメント

私がいることでねずみが来ないのだよと猫が言ってるかもよ。
しかし久しぶりに猫の本気を見たよ。
猫が地面掘るのも初めて見た(笑)

Re: ハウスは猫の日向ぼっこスペース。

はじめまして!
10代目ってすごいですね(*^∀^*)

母の実家が新潟なんです。
私は農業ビジネスに興味があります☆

アイスプラントも育てたことがあるんですね。
あれは面白い植物です・・・^^

ちょっとずつ読ませていただきたいと思います。
よろしくお願いします♪

コメントの投稿

非公開コメント

石井農園について

石井農園

Author:石井農園
300年続く越後の米農家、石井農園です。新潟県弥彦村にてお米・野菜を育てています。

親父(石井晃 9代目:写真右)、
私(石井知治 10代目:写真左)
ブログやHPの運営は10代目が担当しています。

【2024年の作付け計画】
水稲・・・940アール
※コシヒカリ、こしいぶき、こがねもち、つきあかり
園芸・果樹・・20アール
※銀杏、キウイフルーツ、ねぎ、トマト、ナス、オクラ、スナップエンドウなど少量多品目。

石井農園のホームページ

HPにて石井農園のコシヒカリ・農作物を販売中
石井農園直売所

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログ内検索はこちらから!

カレンダー&アーカイブ(Tree)

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 

ブログカウンター

2008年10月からのページビュー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング現在の順位