記事一覧

薪木が順調に貯蓄されております。

日に日にあたたかくなってきて、ストーブを付ける日も減ってきました。
コタツやストーブを片付けたお家もあるのではないでしょうか。

しかし、石井農園では既に次の冬に向けた準備を始めております。
P4060071_20120408222646.jpg
そう、薪の確保であります。

石井農園では12月位なると、ネギの出荷作業を行う作業場を
温める為に薪ストーブを使っております。
※薪ストーブについてはこちら。

薪ストーブはとても温かくって燃料代も気にせず使えるので
サイコーなのですが、当然ながら沢山の薪が必要になります。

ストーブが活躍する時期になってから集めるのは大変なので、
今のうちから蓄えを作っておくのです。

親戚の造園屋さんや知人などのお話では、
木々の葉が芽吹く前のこの時期に庭木などの伐採を行う事が多く
春は薪木を手に入れやすいシーズンなんだそうです。
※葉っぱが茂ってくると伐採や掃除が大変だからって理由だそうです。



どかーーーん!と、トラックから降ろされた丸太を
パカン!パカン!と斧で割る事数時間。
P4060073.jpg


だいぶ薪木が積み上がってきました。
P4050059_20120405230126.jpg
まだこの木は水分が多くて薪木としてはイマイチですが
このまま雨に当てないように夏~秋を越す事で適度に乾き、
冬には良く燃える薪木となります。

=================================
ブログランキングに参加しております。
応援ボタンをぽちっと押して頂けるとブログの励みになります。
人気ブログランキングへ  ビジネスブログランキング
何卒、宜しくお願い致します。


スポンサーサイト



コメント

マキ

薪木いるなら来年取りに来なよ

梨の木は薪木にかなり良いらしいよ

コメントありがとうございます。

【なじらだいすけさんへ】
コメントありがとうございます。

梨の薪!じっくりと力強く燃えそうですね!
今年の分はたっぷり確保出来そうですが、
来年の薪がほしくなったら剪定枝を頂きに行きますね(^-^)

なじら百姓、育苗トーク後半戦を楽しみにしています~!

コメントの投稿

非公開コメント

石井農園について

石井農園

Author:石井農園
300年続く越後の米農家、石井農園です。新潟県弥彦村にてお米・野菜を育てています。

親父(石井晃 9代目:写真右)、
私(石井知治 10代目:写真左)
ブログやHPの運営は10代目が担当しています。

【2024年の作付け計画】
水稲・・・940アール
※コシヒカリ、こしいぶき、こがねもち、つきあかり
園芸・果樹・・20アール
※銀杏、キウイフルーツ、ねぎ、トマト、ナス、オクラ、スナップエンドウなど少量多品目。

石井農園のホームページ

HPにて石井農園のコシヒカリ・農作物を販売中
石井農園直売所

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログ内検索はこちらから!

カレンダー&アーカイブ(Tree)

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 

ブログカウンター

2008年10月からのページビュー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング現在の順位