記事一覧

冬菜の雪かき。

昨年の秋に種をまき、株を育ててきた冬菜(新潟の地場産野菜)。
これからの時期、出荷で忙しくなります。
※23年度冬菜栽培の様子はこちら
※22年度冬菜栽培~出荷の様子はこちら

前シーズンでは試験的栽培として10aを作付けたのですが、
収穫途中で菜花が一気に開花を始め、5アール程度しか出荷出来ませんでした。汗
※前シーズンに菜の花畑になった畑の様子はこちら

春の陽気が高まるにつれて、アブラナ科野菜の成長スピードは
こうも加速度的に早まるのか・・・!って、敗北感の中で思い知りました。

そんな私は、前シーズンで5aしか収穫が間に合わなかったのにも関わらず
今シーズンは30aも種を播きました。 これぞ狂気の沙汰。

予定では今月中旬~末頃からの出荷開始だったんですけれど、
今年は雪どけが遅れていて未だに冬菜畑は雪まみれです。
こりゃいかん。いかんよ。いかんです。 

ただでさえ採りきれるか心配なのに、収穫を遅らす訳にはいかない。
今年は菜の花畑にしてなるものか・・・!


ってことでトラクターに乗り込み雪中行軍。
P3010002.jpg

冬菜畑に到着。
P3010003.jpg
まっしろ、雪しかないです。


冬菜が生えてると思われる場所を掘ります。
P3010005.jpg
わっせ、わっせ。


30センチ程の積雪をのけると、雪でぺッシャンコになった冬菜がおりました。
P3010004.jpg
雪で押しつぶされてはおりますが、なんとか株は無事に越冬してくれました。
※この後雪が無くなると、株に溜めこんだエネルギーを使い、
 春の陽気の中でグングン新葉を伸ばしてきます。それを収穫する訳です。


少しでも早く新葉を伸ばしてくれるようにと、雪かきを行いました。
P3010007.jpg
これがまた、とてつもなくしんどい作業でして。
1畝の長さが50M、往復100メートルを除雪しただけで腰がガクガク。
あうあう・・・。


くそっ!雪解けが遅いせいでこんな苦労を・・・!と、恨み節が炸裂したりもしますけど、
逆の発想をすればこの雪のおかげで冬菜の収穫時期を調整出来るかもしれません。

自然に雪解けを待つ・・・収穫が遅れる。
強制的に雪かき・・・・・・・収穫が早まる。

雪かき畝と雪残し畝を織り交ぜながら、かつ保温を促す被膜資材を使って
段階的な収穫を実現し、30aの完全収穫目指して頑張りたいと思います。

うぉーっしゃー、腰いたーい。汗

=================================
ブログランキングに参加しております。
応援ボタンをぽちっと押して頂けるとブログの励みになります。
人気ブログランキングへ  ビジネスブログランキング
何卒、宜しくお願い致します。



スポンサーサイト



コメント

Re: 冬菜の雪かき。

自然に溶けるのを待ってられなかったんで
ウチも同じ事を昨日やりました

今日は新築したばかりのハウス(ビニールはまだ張ってない)
内部の雪かき…

おかげで足腰が…_ノ乙(、ン、)_

明日は一日中雨らしいので一気に雪が消えてくれそうですね

なるほど。
雪を調整に利用すると考える訳ね。

しかし雪かきはさぞしんどいだろう…。

投入労働量と効果を考えると、本来はやれるときはやれれば程度の位置づけなんでしょう。

この規模だから出来ることでもあるだろうし…やはり冬季路地栽培の戦略は難しいですな。

Re: 冬菜の雪かき。

おはようございます
さすが本場すごい雪ですね、こちらでは、雪がちらついただけで
野良仕事がは、やすみです。
でも、この雪が美味しい、お米や野菜の素に成るのでしょうねえ
質問ですが、石井さんの導入された、きり子は、
レーザー仕様ですか?
非仕様の方が、カタログでは、処理能力が高そう。ご教授ください。

コメントありがとうございます。

【オーシマさんへ】
コメントありがとうございます。

あれから雨が降り続いて一気に雪が解けましたね!
頑張って雪かきしたのはなんだったのか・・・汗

それでも、遅れていた雪解けが進んで一安心です(^^ゞ


【otuotoへ】
コメントありがとう。

雪を使って出荷調整・・・と思ってたけど、
あれから一気に溶けたよ。驚異的に溶けた。

これからは保温資材を掛けて生育を
促しつつ収穫調整かな。


【鹿児島ネギさんへ】
コメントありがとうございます。

雪解けが一気に進んだおかげで
河の水位もダイブ上がっています。

きり子についてですが、私が買ったタイプは
レーザー使用の標準速度の機械です。

ちなみに、レーザータイプで高速仕様に
する事も出来ますよ。
(購入時にギア調整を指示できます)

私も高速対応を検討したのですが、
実際に展示機を使ってみると根切り位置の調整など
しながら並べていると結構機械の速度についていくのが
やっとやっとで。汗

それで通常のスピードで購入しました。

※ちなみに、カタログの時間当たり処理数は
 確かバケット回転数の3分の2ほどで表記されている
 そうです。 つまり、ネギを並べるスピードが早ければカタログの数以上を処理する事が出来ます。 

また、レーザー無しタイプの場合は根の位置を
合わせる為の板がついているようですが、
やはり多少根切り位置が乱れる為、個人的には
レーザーが良いと思っております。


【みやさんへ】
コメントありがとうございます。
※スイマセン、返信先がなかったもので
 こちらに書き込みをさせて頂きました。

ネギの発芽は水分と温度にムラがあると
やはり影響がでます。
ムラが出た場合は生育の遅い育苗箱を
ハウスの中央部(温かい)に配置するなどの
対応で多少は生育を揃える事が出来ると思います。

コメントを公開される場合はコメント欄で
お返事を書きますのでメールアドレスは無くとも
大丈夫です。
もし、コメントを非公開されるようであれば
個別にお返事を書きますのでアドレスも
ご指示下さればと思います。





コメントの投稿

非公開コメント

石井農園について

石井農園

Author:石井農園
300年続く越後の米農家、石井農園です。新潟県弥彦村にてお米・野菜を育てています。

親父(石井晃 9代目:写真右)、
私(石井知治 10代目:写真左)
ブログやHPの運営は10代目が担当しています。

【2024年の作付け計画】
水稲・・・940アール
※コシヒカリ、こしいぶき、こがねもち、つきあかり
園芸・果樹・・20アール
※銀杏、キウイフルーツ、ねぎ、トマト、ナス、オクラ、スナップエンドウなど少量多品目。

石井農園のホームページ

HPにて石井農園のコシヒカリ・農作物を販売中
石井農園直売所

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログ内検索はこちらから!

カレンダー&アーカイブ(Tree)

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 

ブログカウンター

2008年10月からのページビュー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング現在の順位