記事一覧

畑にハマったトラックの救出。

ネギを収穫する時、軽トラックで畑に乗り込みます。

野菜を畑から出荷調整する作業場へ運ぶ際には、
なるべく野菜の近くまでトラックを近づける事が省力化になるからです。


しかし!

当然ながら畑ってーのは道路と違うのです!
車が走り易い様にアスファルトで舗装されている訳ではないのです!

雨が降ればたちまち地面はぐしょんぐしょんのべちょんべちょんとなって牙を剥きます。
四輪駆動の軽トラであろうとも、たやすくタイヤが滑ります。

また、野菜の畝などの凸凹に車体がうっかり乗り上げてしまったら最後、
タイヤが浮き上がってこれまた身動きが取れなくなってしまいます。
畑は危険がいっぱいなのですよ!





「でも、まぁ、私も今年で農業3年目(3作目)ですし?
 私位になると畑でハマる心配もないんですけどね。  ふふん♪」









なんてゆー慢心から、こーゆー悲劇が起きるのです。
PA240075.jpg
うっかりトラックの腹が畝に乗り上げ、
タイヤが宙に浮いてしまってどうにもならない状態です。

トラクターにひっぱりだして貰い事なきをえました。汗



畑をなめたら・・・・阿寒湖!  




※そーいえば以前、現代農業(農業雑誌)の特集で
  「軽トラを畑で乗りこなそう」的な特集がありました。 
  ハマった時の脱出法や対畑用のオプションパーツの紹介などのってたような。
  バックナンバー取り寄せてみようかな。
 

スポンサーサイト



コメント

Re: 畑にハマったトラックの救出。

な~に~やっちまったなぁ~w

て、俺も去年稲藁を取りに田んぼの中に入った時
やっちまってトラクター出動しました(^^;)

Re: 畑にハマったトラックの救出。

俺の家もまえ畑にはまったことがありま~す
やっぱりトラクター出動させました~

現代農業の3月号に特集でのってますよ!!


トラクターなおったんですね

これからもがんばってください

Re: 畑にハマったトラックの救出。

Re: 畑にハマったトラックの救出。

日常茶判事だろ!?

コメントありがとうございます。

【tonpuさんへ】
コメントありがとうございます。

行けるかな・・・・行けるだろ!
が、命取りでした。汗

やっちまいました・・・。汗


【marukomeさんへ】
ありがとうございます。

おお!軽トラックの特集は3月号でしたか。
バックナンバーをチェックしてみようかな。

トラクターは無事に職場復帰いたしました!
バリバリ働いて頂こうと思います。


【おおたこさんへ】
コメントありがとうございます。

途中まではいい感じのアップグレードだったんですが、
最終形態についてはなんかもう別物になっておりました・・・!

しかしあの足回りならば泥でも雪でも階段でも
わけなく乗り越えていきそうですね!

金も・・・かかりそうです(^_^;)



【矢作の大将さんへ】
コメントありがとうございます。

日常・・・茶飯事です!
(ハマることは年に数回ですが、ヤベッ!って冷や汗
 かくことはしょっちゅうであります^_^;)






コメントの投稿

非公開コメント

石井農園について

石井農園

Author:石井農園
300年続く越後の米農家、石井農園です。新潟県弥彦村にてお米・野菜を育てています。

親父(石井晃 9代目:写真右)、
私(石井知治 10代目:写真左)
ブログやHPの運営は10代目が担当しています。

【2024年の作付け計画】
水稲・・・940アール
※コシヒカリ、こしいぶき、こがねもち、つきあかり
園芸・果樹・・20アール
※銀杏、キウイフルーツ、ねぎ、トマト、ナス、オクラ、スナップエンドウなど少量多品目。

石井農園のホームページ

HPにて石井農園のコシヒカリ・農作物を販売中
石井農園直売所

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログ内検索はこちらから!

カレンダー&アーカイブ(Tree)

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 

ブログカウンター

2008年10月からのページビュー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング現在の順位