記事一覧

携帯紛失、、、、からの帰還。

先日の話ですが、アパートに帰ってきてから
携帯電話がない事に気付きました。




「ありゃ、家に忘れてきちまったかな?」





翌日農園に出勤し、心当たりのある場所を探せど見当たりません。





「あ!さては昨日着てた作業着のポケットだな!」





そうだ、そうに違いない。
だって前日畑で電話したもん。 メール見たもん。 
ってことはきっとポケットだ。





ごそごそごそ・・・・・。














P7180137.jpg
息が止まりました。




いつからか、私のポケットにはどでかい風穴が開いておりました。
本来ポケットにあるべき貴重品を、広大なフィールドに落としてしまった絶望感。
(しかもこういう時に限ってバイブレーション設定)



泣き出しそうになるのをこらえながら、前日の足取りをたどり始める私。

田んぼに落ちてたらほぼアウト(稲ぼうぼうの田んぼではまず見つけられない。汗)、
なので畑で落とした事を願いながらネギ畑をくまなく探索。
P7180138.jpg
この畑で前日、液肥を撒いたりネギの根もとの雑草を抜いたりしておったのです。



そして・・・・




畑の中央部で・・・・





奇跡の再会。
P7180139.jpg
※写真は発見時を再現したもの。



携帯はネギの根元で怪しく黒光っておりました。
・・・・見つかって本当に良かったぁぁぁん!涙



皆様、古くなった作業着にはくれぐれもご注意くださいませ!


※以前、作業着の膝が張り裂けた時のお話はこちら
  
スポンサーサイト



コメント

GPS検索出来ないんだっけ?やり方知らないけど(^_^) まあ見つかって良かったね!!

Re: 携帯紛失、、、、からの帰還。

はじめまして、こんばんは。
いつも楽しく拝見させて頂いています。

思わず感情移入して読んでしまいました。
見つかって本当に良かったです。

僕の場合は良く、ベルトに忍者差ししているノコ鎌を落として探します・・・
無くしたままだと大けがの可能性アリ・・・?

加えて・・・
僕は以前、研修中にトラクターに踏まれそうになっている携帯を体をはってレスキューした経験があります。
草取りのおばはん・・・
んなところに携帯電話を置くな!!!
もうちょっとで、大惨事でした。

Re: 携帯紛失、、、、からの帰還。

こんにちは。楽しく読ませていただきました。
一生懸命作業をやっていた証拠ですよね。
みつかって本当によかったですね。
これからも、作業がんばって下さい。

コメントありがとうございます。

【いしかわさんへ】
コメントありがとうございます。

なんと!それは心強いシステムですね!
ドコモでもできるのですかね?
以前、携帯の基地局を使って半径何百メートル
まで携帯の場所を特定できるってサービスは
聞いた事があります。(私も詳しいやり方は知りませぬが!)

見つかって本当に良かったです。涙


【bakuhenさんへ】
コメントありがとうございます。

私も草取りの時にベルトやポケットに
ノコ鎌を入れて良く落とします(^^ゞ

携帯レスキューのお話も凄いですね!
おばはん、携帯を放り投げ過ぎですね。笑汗


【かくたの米工房さんへ】
コメントありがとうございます。

本当に見つかって良かったです!
今後は携帯にも配慮しながら頑張ります(^^ゞ


防水ケータイでしたか?もし防水でなければ、雨降らなくて良かったですねーたんぼはもっとNGですが…


GPSで探す事も可能ですが、検索される側(この場合、無くした携帯の方)が、GPSで探されてもOKですよーってのを、探す側が了承してなきゃいけないので、意外に探すのシンドいでっす


まずは見つかってホンッとに良かったです。

コメントありがとうございます。

【継枝さんへ】
コメントありがとうございます。

携帯は防水でした!
それでも、雨が降って泥まみれにならなくて良かったです(^^ゞ

>探す側が了承してなきゃいけない
ってことは事前になんかしらのサービス登録を
行っておく必要があるって事ですかね?
今後の事を考えたらそういった予防線も必要かな。。。

今回については、本当に見つかって良かったです(T_T)
以後気をつけます・・・!

Re: 携帯紛失、、、、からの帰還。

いつも楽しく拝読させて頂いています。

私も先日やりました。
農協の出荷センターにてトラック荷台からコンテナを下ろす作業中にお尻をビリビリっと。。。
石井さんの様に実害は無かったのですが、羞恥心だけはかなりのレベルで。

お互い気を付けましょう!

コメントありがとうございます。

【ソルトさんへ】
コメントありがとうございます。

お尻ビリビリ・・・なんとも悲劇でしたね。汗

私も会社員時代に派手にお尻を破いてしまい、
その後の打ち合わせにはスーツの生地をカラーコピー
した紙を内側から張ってやり過ごすという技を用いました。

お互い気をつけましょうね!(パンツの破れに)

コメントの投稿

非公開コメント

石井農園について

石井農園

Author:石井農園
300年続く越後の米農家、石井農園です。新潟県弥彦村にてお米・野菜を育てています。

親父(石井晃 9代目:写真右)、
私(石井知治 10代目:写真左)
ブログやHPの運営は10代目が担当しています。

【2024年の作付け計画】
水稲・・・940アール
※コシヒカリ、こしいぶき、こがねもち、つきあかり
園芸・果樹・・20アール
※銀杏、キウイフルーツ、ねぎ、トマト、ナス、オクラ、スナップエンドウなど少量多品目。

石井農園のホームページ

HPにて石井農園のコシヒカリ・農作物を販売中
石井農園直売所

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログ内検索はこちらから!

カレンダー&アーカイブ(Tree)

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

+ アーカイブ
 

ブログカウンター

2008年10月からのページビュー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング現在の順位