泥上げ2022

2022年02月20日 09:40

2022年の稲作に向けての準備が始まっています。

まずは用水路の泥上げ、入水口の補修などを行っています。
1646902713849-001.jpg

最近の田んぼは圃場整備が進んだことで用水路がパイプライン化されたところも増えてきました。
私たちの地域はまだまだ整備が進んでいないので、このように昔ながらの土用水です。

畔を治したり土を掘り返したりとメンテが大変だったりしますが、
春になるとサラサラと流れる用水の中に、タニシやフナ、カエルなどが泳いでいる風景を
観る事が出来るので結構好きです。

スポンサーサイト