選別計量機ぶっ壊れました。

2010年09月24日 22:43

明日からやっと天気が落ち着くとか。ってか今日超寒かったんですけど。  何卒、宜しくお願いしますー! → ブログランキング現在の順位は?

今日、超寒かったです。

マツコデラックス並にどっしり夏が居座ってたと思ったら、
ウサイン・ボルト級のスピードで晩秋が突っ込んできた感じ。

冷えたせいか、車のフロントガラスが曇ったので
久しぶりに空調をつけたら生暖かい風がホホを撫でてきました。

「むぉーう、なんだよこれ」つって空調の温度を見たら、
少し前まで冷房として設定してた温度でした。(26度)

気が付いたら冷房が暖房になっていた衝撃。



そんな新潟は今日も雨が降ったり止んだり。
田んぼがバッシャバシャで稲刈りが全く進みません。

まぁしかし、稲刈りが出来なくとも先日刈った稲の
籾摺り作業が残ってるので、せっせと籾摺りに精を出してた訳です。



そしたら、20年間使い続けた計量選別機(ライスグレーダー)がぶっ壊れました。
P9120019.jpg
選別計量機ってのは未熟米と優良な玄米を選別しつつ、出荷用に
きっかり30キロ(厳密には30.5キロ)に計量して袋詰めする機械です。


今回、突如測りの目盛りが狂いだしまして、
勝手に7キロ程度玄米をサービスし始めました。

ちょちょちょ・・・!タンマーーーー!


慌てて農機屋さんに見て貰った所、電子系の問題でしょうと。
そしてこの型は古くてもう部品も無いので、更新を勧めますと。


分かった、農機具屋さん。新しいのを買うよ。手配してくれ!


届いたのがこちら。お値段40万円。
P9120022.jpg
ぶふぅっ!!! 
(値段を聞いて、かき込んでたお茶漬けが吹き出すイメージ)



想像以上に高価だったけど、ウチの籾摺り機(5インチ)に合う選別機は
このクラスになるみたいだし稲刈シーズンど真ん中でのんびり機械を選んでる
猶予も無いのでコイツが石井農園の新しいメンバーです。

これから20年使います。



そして、役目を終えてドナドナされて行く選別機。
P9120021.jpg
※一緒に積まれてる筒状の鉄網が選別機の中身です。
 小さいな未熟米は網目から抜け落ちて分別される仕組みです。  
 

老兵は死なず、ただ消え去るのみ。
形あるモノはいずれ壊れるさだめです。


20年もよく頑張った!お疲れさまでした!

そして、ありがとうございました。


【お知らせ】
石井農園のホームページにて新米予約を行っております。
9月末までにご予約頂くと送料無料。是非この機会にお試しをー!



各ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1クリックのみ)
ブログの励みになります。何卒、応援宜しくお願いします!
(1クリックで10ポイント加算されます。デカイ!)
スポンサーサイト