オリゼメートとシリカリュウ。

2010年06月21日 22:08

仕事の後は、要、腰のストレッチ。  何卒、応援をー! → ブログランキング現在の順位は?


草取りやら土寄せやら、ネギ達のお世話に日々追われている石井です。
今日はネギに使っている「資材」についてのお話をちょこっとしたいと思います。

まず、この時期せっせと畑に播いているのがこの「オリゼメート粒剤」。
P6170026-1.jpg
これは農薬なんですが、植物自身の病害抵抗性を高める力を持ち、
ネギの大敵「軟腐病」に効果を発揮します。


この軟腐病ってのがとんでもない病気でして・・・
ネギが腐るんですよ。 しかもとんでもない悪臭を放ちながら。
そして終いには溶けて無くなります。

・・・悪魔の病気としか思えない!!!


この病気は暑い夏場に発生します。
なので今からちょこちょこオリゼメート粒剤を撒き、
病気への準備を怠らない様にします。

私のネギを溶かさせてなるものかー!!





で、もうひとつせっせと畑にまいているのがこちら。
「シリカリュウ」って農業資材。 農協さんがサンプルとして100キロくれました。
P6170034-1.jpg


この主成分はカルシウムとケイ酸。
P6180044.jpg
なので土壌改良資材としても効果を発揮します。


そして更に! (というかこっちが本命。)


シリカリュウを拡大するとこのとーり。
P6180042.jpg
小さい「孔」が沢山開いてるのが分かりますか?

この多孔質である事が重要でして、孔に肥料成分を蓄える事が出来ます。
これにより土壌の肥料保持能力が高まり、太くて良いネギが出来るんだそうです。 


とりあえず頂いたサンプルはありがたく使わせて頂きました。
畑にまいて、土寄せがてら中耕していきます。(管理機大先生復活)
P6180041.jpg
ちゃんと資材の効果を検証する為に区画を分けて、
使用区~非使用区で生育の様子・収穫物の重量などを測定します。

良モノが増えてその分増収するのであれば、
来年からは資材の購入も検討です。


今後の生育観察が楽しみです。


各ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1クリックのみ)
ブログの励みになります。何卒、応援宜しくお願いします!
(1クリックで10ポイント加算されます。デカイ!)


スポンサーサイト