潅水チューブ(スミサンスイ)。

2010年05月17日 21:09

明後日はやっと久しぶりの雨が降るらしいです。 でも小雨で終わりそうだなー。
  何卒、応援をー!
 → ブログランキング現在の順位は?


ここ最近まとまった雨が降らず、畑がカラッカラです。
F1020017.jpg
ネギ畑も砂漠の様・・・潤いが足りないっ!



そこで、今年新たに導入した資材「スミサンスイ露地ワイド」を使ってみます。
F1020016.jpg
これは俗にいう潅水チューブというモノで、チューブに小さな穴が沢山開いており、
水を通すと細かい霧状に広がって畑を潤してくれます。


早速使ってみましょう!


石井農園で古より活躍するエンジンポンプに接続し、
F1020015.jpg
ポンプの吸い込み口は用水路の中へ。


そしてチューブを畑の端まで伸ばします。
F1020014.jpg


準備OK。





エンジン・・・・始動ぉぉぉぉぉ!!




・・・・ぉぉぉおおおおおおおおお!!!!
P5170025-1.jpg
ぶわぁぁ・・・・っと優しい霧が・・・・
畑を潤おすぅぅぅーーーーーーーーー!!

この潅水チューブは幅約10メートルを一気に潅水する事が出来ます。

値段は100メートル巻きで2万円近くするので決して安く無いけれど、
かなり大満足な使い心地です。

※更にパワフルに、幅16メートルまで水を飛ばすタイプもあります。


ちなみに、ネギ自体はとんでもなく乾燥に強い作物なので
多少日照りが続いたからって枯れる事はまずありません。

ですが、水が吸えないと生育が止まってしまうので、今年は出荷時期の
コントロールの為に潅水をバランスよく組み込んでいくつもりです。


夏場にブロッコリーやキャベツの苗を定植する時なんかも、
こういった潅水資材があると安心ですな。


各ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1クリックのみ)
ブログの励みになります。何卒、応援宜しくお願いします!
(1クリックで10ポイント加算されます。デカイ!)





スポンサーサイト



ブロッコリー途中経過。

2010年05月17日 20:52

もうすぐモサモサの部分である花蕾(からい)が出てきます。 果たして、ブロッコリーは全滅か、否か。  何卒、応援をー! → ブログランキング現在の順位は?


およそ一か月前に定植したブロッコリーはこの様に成長してきました。
※除草剤対策をしてないので、雑草もモリモリ成長してきました。 ぐぁ!


左2列の不識布で覆った畝は、
今にもブロッコリーが飛び出してきそうなほどパンッパンに膨らんでいます。
F1020022.jpg
通常は4月いっぱいで被膜を取るのですが、
今年は読めない寒波が長引いたので5月半ばまで被膜してしまいました。


それ! 解き放てっ!
F1020019.jpg
ふぉう! 成長の差は一目了然です。


こちらは被膜資材なし。
F1020020.jpg


でもってこっちは不識布で被膜。
F1020021.jpg
株の大きさは倍以上に差がつきました。
同じ日に種をまき、同じ日に畑に定植したのですがこれほどの差がつくとは。

不識布はガーゼみたいな薄い布の様な被膜資材で、ぶっちゃけ
「こんな薄いのでどれだけ差が出るのかしら?ふんっ!」なんて
心のどこかで思ってたけど・・・とんでもございませんでした。 

不識布サマサマ!!


各ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1クリックのみ)
ブログの励みになります。何卒、応援宜しくお願いします!
(1クリックで10ポイント加算されます。デカイ!)