プール育苗の準備。

2010年04月02日 21:48

早速お試しプランのご注文を頂き、感謝感激でございます!・・・ありがとうございます! 何卒、応援をー! → ブログランキング現在の順位は?


先日、親父の命令によってネギ苗達が強制退去させられた家康ハウスでは、
P3220223.jpg
稲の苗床準備をせっせと進めておりました。

石井農園では「プール育苗」ってやり方で苗を育てます。
プール育苗の説明については後ほど。



まず、地面を平らにならしーの、
P3220224.jpg


木の板を運び―の、
P3220225.jpg


杭で押さえて壁を作りーの、
P3220227.jpg


そのままハウスの内側をぐるっと板で囲み―の、
P3220228.jpg


砂を運び入れーの、
P3260298.jpg


砂を均して凸凹を更に平らにしーの、
P3290328.jpg


ビニールを広げーの・・・・
P3300340.jpg
・・・・











嫁ぎ―の!!!


じゃなくってプール育苗の準備完了です。
P3300341.jpg
ここに後日稲の種まきをした育苗箱を並べ、ある程度まで苗が成長したら
水を張って文字どおりプール状態にします。

プール育苗にすることで水やりの手間が省けるだけでなく、
水の保温力のおかげで換気も作業も軽減できます。

他にも好気性の病原菌繁殖を抑えて病気が出にくくなったり
強い苗に育ったりとメリットは様々。


ただーし!

ちゃんとハウスの中を平らにしておかないと、
プールにした時に水位がバラバラになってしまいます。

それすなわち苗の均一な成長に影響が出ますので要注意です。

あ、あとビニールのに穴が開くと水が漏れてプールにならないので、
石・尖ったモノは徹底的に取り除き、更にスパイクの付いた長靴や
石が靴底に挟まった履きモノなどで歩かない様に注意しましょう。



昔、私が苗運び中にビニールに穴をあけまして、
その際に親父が範馬勇次郎みたいになった事も今ではいい思い出です。



各ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1クリックのみ)
ブログの励みになります。何卒、応援宜しくお願いします!
(1クリックで10ポイント加算されます。デカイ!)


スポンサーサイト