待望の一眼レフ

2010年02月11日 22:11

最初の写真(オリンパスカメラが被写体)も一眼レフで撮影。際立ち方が違う・・・・!   クリックしてくれるとランキング上がります。何卒ー! → ブログランキング現在の順位は?



私ですね、以前から凄く欲しかったモノが一つありまして・・・・。
それは「一眼レフカメラ」です。

かれこれ1年前から欲しくて欲しくてたまらなかったんですが、
一眼を見つくろっていたまさにその時、常用的に使っていたコンパクトデジカメが壊れまして。

一眼レフは大きくてポケットに入らないし、
水やホコリと常に隣り合わせの農作業で持ち歩く訳にも行かないので
理想は常に持ち歩くコンデジと、ここぞという時様の一眼レフを揃える事でした。

なので優先順位からその時は一眼を諦め、
常用的に使うコンパクトデジカメを買い直す事にしました。

そして当時の私が買ったのが 「オリンパス・μTOUGH(タフ)-8000」
DSC_0057.jpg
コイツは素晴らしいカメラです。 

水深10mからマイナス10℃の環境でも撮影でき、
さらに防塵設計、2.0m耐衝撃構造、100kgf耐荷重のタフなヤツです。
農作業中、常にポケットに入れて持ち歩くのに文句なしです。


だがしかし!!

やはり「質感」や「立体感」が中々表現できないのです。



そして先日、ついに私の購買衝動が爆発。 
P2110013.jpg
【ニコン D3000】
初心者にも写真が撮り易い機能が組み込まれた、
比較的入門向けの1眼レフです。

大特価で店頭に並べられている所を偶然見かけてしまい、
鼻血が出るほど悩んだ結果・・・買いました!

レンズキットが40000円なり。(ポイント含む)


早速写真を撮って見ましたが、やっぱ1眼レフはスゴイ!!!



[待望の一眼レフ]の続きを読む
スポンサーサイト