FC2ブログ

オータムポエムの花

2020年11月15日 22:32

夏に撒いたオータムポエムの種。

畑の端に苗床を作り、必要な苗はハウスの中に移植して、
残った苗は畑にそのまま放置しておりました。

苗はそのまま成長して、小さな菜の花畑になりました。
20201103_124517-001.jpg

雑草に負けじと逞しく咲くオータムの花。
菜の花と言えば春ですが、秋の菜花もきれいです。
20201103_124428-001.jpg

菜花の香をかぎつけて、ミツバチも沢山飛んでました。
たったこれだけの菜の花畑だけど、10匹以上のミツバチがせっせと蜜を集めています。
20201103_124538-001.jpg
近くにセイタカアワダチソウの群生もあるのに、そちらには見向きもしません。
やはり菜花はミツバチにとって大好物のようです。

この時のミツバチは、お腹の黄色っぽさからしてすべて西洋ミツバチと思われます。

今年も農園の各所に日本ミツバチに向けて巣箱を設置していたのですが、
残念ながら一つの巣箱にも入居はありませんでした。汗
うーむ、簡単には入ってくれないもんですね。

来年こそ、農園にミツバチさんを迎えたい・・・!


白鳥の到来

2020年10月25日 21:59

朝晩、「くぁー!くぁー!」と、大きな声が聞こえます。
シベリアから今年も冬の使者、白鳥たちががやってきました。

20201018_170330-001.jpg
見事な編隊飛行。

彼らは冬の間、田んぼで落ち穂などを食べながら過ごします。
田んぼの中を大きな白鳥の群れが歩く姿は新潟らしくて好きです。

田んぼが終わったあとの魚とり

2020年09月27日 23:26

稲刈の時期になると、田んぼに水を送る必要がなくなるので
用水路の水がぐっと少なくなります。
すると、小魚などが捕りやすくなります。

子どもたちは「捕まえてやるー!」と意気込むも、中々捕まえられない。
20200921_113123.jpg
そもそも網が小さいのだ。網が。

いっちょ豪快な魚取りを見せてやろうと、
水路の端から網で魚を追い込んで一網打尽にしてみました。
IMG20200922110100.jpg
私も子どもの頃にやっていた遊びですが、最近はユーチューブなんかでも
よくやってるのをみます。大人になった今、改めてやってみると・・・凄く楽しい!
子どもと一緒にわーきゃーわーキャー。

沢山とれた小魚の中でもひときわ目を引くのは「タナゴ」。
IMG20200922111133.jpg

虹色のきれいな魚体に子どもたちも興味津々。

IMG20200922111142.jpg

チョウザメっぽい魚も。カマツカかな?
IMG20200922111206.jpg

用水路水槽。
IMG20200922112020.jpg

身近な用水路にいる魚たちだけど、こうしてみるととても綺麗です。
IMG20200922112014.jpg

やはり、一番はタナゴ。圧倒的に美しい。
IMG20200922111705.jpg

ちなみに、亀(クサガメ)とトノサマガエル?も。
20200921_115617.jpg

ひとしきり観察した後は、もとの川にリリースしました。
いつまでも生き物の沢山いる用水路であってほしいものです。

気温35度を超えると良い事もある

2020年09月03日 23:39

台風のフェーン現象で猛烈な暑さの新潟です。

なんと、新潟県は三条市で気温40度越えを記録し、あの熊谷を抜いて
9月の国内最高気温を記録しました。

うだる暑さにオエオエしながら、稲刈りが始まる前に他の仕事を終わらせております。
ぎんなん山に、寒冷紗広げ。
20200830_121939.jpg
稲刈が終わるとすぐにぎんなんの収穫を行うのですが、
台風なんかが来ると一気に実が落ちてしまって回収するのに一苦労します。

そこで、予め寒冷紗(ネット)を広げておけば回収がとっても楽になるのです。

作業をしていて、ふと気が付きました。
なんと、「蚊」がいない!

銀杏畑は適度に木陰で、この時期は昼夜問わず蚊が大量に襲ってきます。

なのに、この時は全く蚊が襲ってこない。
っていうか、蚊がいない(2回目)

後で調べたところ、なんと蚊は35度以上の気温では活動が鈍るそうです。
暑さはしんどいけども蚊がいないのはとっても快適。

痒さは耐えられないけど、暑さには耐えられる!って人は、
是非日中の活動をお勧めします。


【2020年産コシヒカリの新米予約 受付中!】
石井農園のコシヒカリ!2020年産・新米予約を行っております。
予約は10月9日までの期間限定、10月10日より順次発送を行います。
今年も新米予約は送料無料、もち米のおまけ付き!
是非この機会に石井農園のコシヒカリをご賞味くださいませ。

新米予約は石井農園のHPからお気軽にどうぞー!

芸術品

2020年06月25日 22:44

ふと格納庫を見たら・・・・

20200621_155739.jpg

上になんかある!
20200621_155750.jpg
一輪挿しのやつ!?
ここに!?

どこの陶芸家の作品かと思いましたが、製作者はハチのようです。
トックリバチ・・・かと思いきや、たぶんコガタスズメバチの巣みたいです。

真下で作業しているときに落ちてこないことを祈る。