FC2ブログ

サツマイモ収穫

2021年08月29日 21:31

稲刈が忙しくなる前に、畑のあれこれを整理しております。

今日はこれ。サツマイモです。
IMG20210829160600.jpg
まだ葉っぱが青々しておりますが、ざっくざっくとツルをかき分けて
茎を掘り上げます。

美味しそうなサツマイモ!
IMG20210829160528.jpg
掘ってるときはまだまだ夏の残暑を感じましたが、サツマイモを見た瞬間、
一気に気分が秋になりました。 これぞ旬の威力・・・!

サツマイモは、収穫してすぐよりもしばらく保管してから食べたほうが
デンプンが糖に変化して、よりおいしくなっていきます。

素材を活かした焼き芋も美味しいですが、天ぷら、焼き物、味噌汁など
ご飯のおかずになる料理でも活躍するサツマイモ。

稲刈が終わったころ、しんまいと一緒に食べるのも良いですね・・・!


【2021年産コシヒカリの新米予約 受付中!】
石井農園のコシヒカリ!2021年産・新米予約を行っております。
予約は10月10日までの期間限定、10月11日より順次発送を行います。
今年も新米予約は送料無料、もち米のおまけ付き!
是非この機会に石井農園のコシヒカリをご賞味くださいませ。

新米予約は石井農園のHPからお気軽にどうぞー!

ブロッコリーやらオータムポエムやら。

2021年08月23日 21:41

播種から一週間のオータムポエムの苗達。
太陽に向かって元気に双葉を広げています。
DSC_0748_20210829212943401.jpg

こちらは畑に植え付けてから1週間のブロッコリーの苗達。
DSC_0743.jpg
早生・ピクセル ~ 中生・緑積 ~ 晩生・エンデバー と、様々収穫日数の異なる品種を植えることで
11月~来年4月までブロッコリーを飽きるくらい食べ続ける事が出来ます。

新潟は雪が降るので、葉物系の越冬野菜・特に冬季収穫するものはハウスの中で育てます。

そしてハウスの中で栽培するので路地と比べて面積が制限されますので
側枝が育ち、一株から何回も収穫できる野菜が効率よいです。

冬の葉野菜は主に自家用ですが、
ブロッコリー、オータムポエム、春菊、リーフレタス(葉をかきとりながら収穫します)は
毎年の定番野菜です。

春菊のたっぷり入った鍋を思い浮かべながら、暑いハウスでせっせと水やりをしております。


【2021年産コシヒカリの新米予約 受付中!】
石井農園のコシヒカリ!2021年産・新米予約を行っております。
予約は10月10日までの期間限定、10月11日より順次発送を行います。
今年も新米予約は送料無料、もち米のおまけ付き!
是非この機会に石井農園のコシヒカリをご賞味くださいませ。

新米予約は石井農園のHPからお気軽にどうぞー!

きゅうり

2021年08月10日 11:37

きゅうりの苗を畑に植えて、せっせと育ててきました。

よしよし葉っぱが増えてきた。

やった、花も咲いたてきた。

実が太りってきた、収穫まであと少し!








なにこれ。
DSC_0597.jpg
思ってたのよりだいぶ太い。汗


この一畝全部こんな感じのきゅうり? が育っています。
畝が余ったので、この一畝分だけホームセンターで苗買ってきたのですが
きゅうり苗を買ったつもりがきゅうりでなかったのだろうか?



【2021年産コシヒカリの新米予約 受付中!】
石井農園のコシヒカリ!2021年産・新米予約を行っております。
予約は10月10日までの期間限定、10月11日より順次発送を行います。
今年も新米予約は送料無料、もち米のおまけ付き!
是非この機会に石井農園のコシヒカリをご賞味くださいませ。

新米予約は石井農園のHPからお気軽にどうぞー!

スイカ2021

2021年07月20日 23:01

自家用に育てていたスイカが収穫適期となりました。
実の近くのツルの枯れ具合で熟し具合を判断しているのですが
スイカ栽培は素人なもので毎回ヒヤヒヤします。

子どもたちも慎重にヘタの状況を確認して収穫しています。
DSC_0539.jpg

ヘタに包丁を入れます・・・!
DSC_0543.jpg

実を割ります。
緊張の瞬間です。
DSC_0549_202108011057357dd.jpg
包丁が半分程度まで入った時、
「中が赤くない・・・・・」と息子が残念そうに言いました。

あー、、、早かったかー。汗


ざんねーん、と思っておりましたら、おや?
DSC_0551.jpg

ずっと赤品種だと思って育てておりましたが、
どうやら黄色品種のスイカ苗を買っていたようで?
DSC_0570_20210801105840856.jpg
食ったら十分に甘かったです!

落胆からの喜びで、余計に美味しく感じました。笑

ニンニク収穫2021

2021年06月27日 23:35

ニンニクの葉っぱが枯れ始めてきました。
収穫のサインです。
DSC_0396_2021062623325569d.jpg

つやっつやで美しくて美味しそうでいい感じににんにく臭が効いてるのが穫れました!
DSC_0392_20210626233253cbc.jpg

にんにくを収穫する前にはニンニクの芽もしっかり堪能しました。
DSC_0393.jpg

更にジャンボニンニクも収穫。デカい。
DSC_0438_20210626233258f52.jpg

でっかいなジャンボニンニクには、根っこ・外皮の周りに
ぎんなんみたいな粒がくっついています。
DSC_0440_20210626233259003.jpg

じつはこれ、「むかご」です。
植えておくとこれもジャンボニンニクになります。
DSC_0441.jpg
にんにくってむかご作るの!?って思ったそこのあなた。
はい、私もそうでした。

大丈夫です。ニンニクはむかごをつくりません。

そうなんです、ジャンボニンニクはにんにくって呼ばれているけども
厳密には別の種類の野菜です。(ネギ族の仲間、リーキに近い)

ただ、ニンニクをマイルドにしたような味でありながら栄養分はにんにくにと同じ(アリシンが含まれる)なので、
ニンニクが苦手な人にはお勧めかもしれん。

直売所でお見かけした際には是非ご賞味してみてくださいませ~